Mrs. GREEN APPLE「PRESENT (Japanese ver.)」メンバーの感想は?

Mrs. GREEN APPLE「PRESENT (Japanese ver.)」メンバーの感想は?

Mrs. GREEN APPLE「PRESENT (Japanese ver.)」メンバーの感想は?

Mrs. GREEN APPLEの大森元貴(Vo.Gt.)と、山中綾華(Dr.)、藤澤涼架(Key.)が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。5月7日にミュージックビデオを公開した新曲「PRESENT (Japanese ver.)」について、リスナーから届いたメッセージを紹介し、感想を伝えました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! ミセスLOCKS!」5月12日(火)放送分)



「PRESENT (Japanese ver.)」は、7月8日に発売されるベストアルバム『5』に収録される1曲で、4月に発表された「PRESENT (English ver.)」の日本語バージョンです。両曲とも配信リリースされています。

――リスナーから届いたメッセージ
【ミセス先生こんばんは! 「PRESENT (Japanese ver.)」最高です! 同じ日に配信とMVを公開するという、まさにサプライズな展開で驚きました! (English ver.)を聴きすぎたせいかまだ少し違和感はありますが、どっちも歌詞もメッセージ性が強くて素敵です! MVも(English ver.)とは少し違った撮り方があって、これまた新鮮でした! そして『2人居れる今日こそが素敵なプレゼント』という歌詞は、今のこの時期だからこそ共感できて、友達と毎日遊んでいること、それだけでも素敵なんだなと感じられました! 素敵な楽曲をありがとうございます!(18歳男性)】

大森:ありがとうございます。そうですね、(Japanese ver.)をアップしたということで。

山中・藤澤:はい!

大森:どうですか? この2パターン作るのって、僕らは結構初めての試みで。ミュージックビデオも含めて楽曲もそうですけども……2人はどういう印象がありますか? なんかエピソードがあれば。

山中:えーなんだろうな〜。ミュージックビデオが、(English ver.)と(Japanese ver.)で結構違うカットが入ってたりするじゃないですか。同じ曲なんだけどまたちょっと違う一面が見られる感じがして、すごくいいなって思いますね。



大森:おーなるほど、ありがとうございます。涼ちゃんどうですか?

藤澤:そうだね〜。僕も元貴のさりげない表情が違かったりとか、なんかそういうところも見ながら自分もワクワクする部分もあるし。まず(English ver.)っていうのが、すごく新鮮でいいなって思いました。元貴の……なんかすごい、何気に初の試みだと思うんだけど。全然そんなな感じがしなかったというか、レコーディングのときから。

大森:本当?

藤澤:なんか本当に元貴の新しい……元貴のというか、ミセス自体でもあるんだけど。すごい新しいし、楽しく挑戦できてる感じがステキでしたね。

山中:う〜ん!

大森:なるほど〜、ありがとうございます。メッセージにもありましたけど、「PRESENT (Japanese ver.)」は同じ日にミュージックビデオも公開しました。ぜひぜひ見てください!


【Mrs. GREEN APPLE ? PRESENT (Japanese ver.)】


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2020年5月20日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

関連記事(外部サイト)