リリー・フランキー コロナ禍での心の持ちようを説く「今日、目の前にあることをやるってことが大切」

リリー・フランキーが“スナックの店主”をつとめる、TOKYO FMの新番組「リリー・フランキー『スナック ラジオ』」。土曜日の夕方、ラジオの電波に乗ってオープンします。ときに香ばしく、ときに甘酸っぱく、ときにほろ苦く……そんな、スナックにぴったりなトークを繰り広げます。5月9日(土)は、リスナーさんからゲストリクエストがあった、AKB48 の峯岸みなみさんをゲストにお迎え。お店のアルバイト女子店員という形で、一緒にお送りしました。


(左から)リリー・フランキー、峯岸みなみさん


◆峯岸みなみ、リリーの格言を刻む?
リリー:ラジオネーム原文ママさん、自営業、50歳の方です。「最近とても美しい熟女と恋に落ちました。5日間ほどの短い出会いでしたが、とても贅沢な時間を過ごしました。あのとき、一緒に見た景色は忘れることはないでしょう。熟女が相手だと、とても体力がいることがわかりました。そんな恋もありますよね」。……意味深。

峯岸:多くは語らないですね。

リリー:多くは語らない。謎めいているし、この人、文章が上手。もっと詳しく教えてって思いたくなるじゃん。なんで5日間ほどなのか。そして、とても贅沢な時間って、どんなことをしたのか。あのとき、一緒に見た風景、景色はどんなやつなの? そして、何よりも1番気になるのが、「相手が熟女だと、とても体力がいることがわかりました」。

峯岸:確かに想像しちゃいますよね。どんな出会いだったんだろう。

リリー:でも、この50歳の原文ママさんが言う熟女って、おいくつなんですかね? 女性はどんどん美しくたくましくなっていきますから。50歳の男の人だったら、若い人なんかは、足を引っかけて転ばすことができるでしょうけど、相手が熟女ともなると、横綱相撲ですから。30させ頃、40し頃、50ゴザかき、60ろうそく。女は灰になっても女ですから。これは峯岸さんにも、10代のときから教えていますけどね(笑)。

峯岸:格言として刻み込まれています(笑)。

リリー:相手がどんどん強くなっていくわけですから。でも粋ですよね。5日間……「マディソン郡の橋」みたいなイメージなんですかね。その映画の内容を、ほとんど忘れましたけど。5日ほどの短い出会いでしたが、とても贅沢な時間を過ごしました。これが映画っぽいじゃないですか。

峯岸:そんな素敵な時間を過ごしたら、離れたくないってなるじゃないですか。まだ青いのか。

リリー:無粋ですけど、どちらかにご家庭があるとか、両方にもあるとか。そういうことかもしれないじゃないですか。なぜ5日なのかは、ちょっとわからないですけど、もしかしたら免停講習とかで会っているのかもしれないし。ちょっとこれ宿題ですね。原文ママさん、続きを送ってもらいましょう。

峯岸:続き、ほしいですね。

◆コロナ禍のいま、大竹伸朗の言葉を実践
リリー:ラジオネーム 金たま乱太郎(もうすぐ二児のパパ)さん、31歳。「こんばんは。毎週楽しみに拝聴しております。コロナが蔓延している昨今、仕事のことや家庭のことを考えると、ついつい不安になってしまいます。以前リリーさんがエッセイで、“将来のことを考えて不安になるなんて馬鹿馬鹿しい”とおっしゃっていましたが、今の状況をどのようにお考えでしょうか。また勇気が出るメッセージをいただけるとうれしいです」。

同様にゆうじさん、24歳。「私は細かいことが気になります。例えば何か不調を感じると、病気ではないと分かっていても、クリニックや病院に行ったり、他のことでも人に相談したりして、一喜一憂しています。それで済めばいいのですが、また他の悩みが出てきて、そのたびに悩んで、人に頼っていてきりがないと思っています。どうすれば、細かいことに気を遣わずに生きていけるのでしょうか」。

今は、自分と向き合うことも多いでしょうが、こんなことをみんな多かれ少なかれ考えるんじゃないですか?

峯岸:すごく共感しました。

リリー:“将来のことを考えて不安になるなんて馬鹿馬鹿しい”って、俺が多分昔書いていて。これは、大竹伸朗さん(現代美術家)という方の言葉を、俺がよくいろいろなところで紹介しているんですけど。大竹さんがおっしゃったのは、先のことなんて考えてもしょうがない。先のことを考えて、その通りになった人なんて1人もいないじゃない?

だから、今なんて特にコロナのこともあるし、そのことでいろいろなお仕事でダメージを受けているし。金銭的にも体力・肉体的にも不安しかないということですけど。でも結局、その人を不安にさせている、この想像というものは、全部自分が想像して自分が考えていることなんだもんね。悪いことを想像したって、いいことを想像したって、その通りにならないから。

峯岸:それだったら、ちょっとでも楽しい想像をしようよ、という話ですか? 考えるだけ無駄だよっていう話ですか?

リリー:そういうことばかり考えているよりも、もっと考えなきゃいけないことは、もしかしたらいっぱいあるのかな、ということは思いますけどね。でもいろいろなことがあるということですよ。だから想像したってしょうがないけど、大竹さんが言ったのは、「先のことなんて考えない。だから俺は、ただ今日も絵を描く」。

峯岸:そこ、大事ですね。今日何をするかっていうことが見つけられないから、迷っているんですよ。

リリー:今日、目の前にあることをやるっていうことが大切なんじゃない?

峯岸:目の前にあることをやる。

リリー:目の前で起きていることを消化しているうちに、人生はどんどん時間が経っていくけど。今、みんなおうちで待機しているから、やり過ごせないんだよね。

峯岸:そうなんだと思います。景色も変わらないし。

リリー:でも、俺はこの家にずっといる時間は、全然嫌じゃないけどね、本当に。ずっと気になっていたことを、ずっとやってる。

峯岸:いい時間ですね。

??この日の閉店後トークを「JFN PARK」でチェック!

5月23日(土)の放送はムロツヨシさんがご来店! どうぞお楽しみに!

----------------------------------------------------
スマホアプリ「JFN PARK」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→/http://www.jfn.co.jp/park

また、無料スマホアプリ「WIZ RADIO」では、OA局をチョイスすることで、全国のFM局の番組が聴取可能です。
★ダウンロードはこちら→https://www.wizradio.jp/
----------------------------------------------------


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2020年5月17日(日) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:リリー・フランキー「スナック ラジオ」
放送日時:毎週土曜 16:00〜16:55
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/snack/

関連記事(外部サイト)