ゆうこすの“モテクリエイター”ならではの悩み?「あんまりモテすぎて困ることは…」

ゆうこすの“モテクリエイター”ならではの悩み?「あんまりモテすぎて困ることは…」

ゆうこすの“モテクリエイター”ならではの悩み?「あんまりモテすぎて困ることは…」

禁酒法の時代に、こっそり営業していたBAR「SPEAKEASY」。2020年の東京の街にも、そんなひそかなBARがありました。月曜から木曜の深夜1時にオープンする“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。各界の大物ゲストが訪れ、ここでしか話せないトークを展開するとか、しないとか……。

TOKYO FMの番組「TOKYO SPEAKEASY」5月7日(木)のお客様は、ゆうこすこと菅本裕子さんとコスプレイヤーの伊織もえさんです。初対面となる2人のお互いの共通項でもある好きなマンガ、ゲーム、音楽、そしてギリギリな恋愛ネタの女子トークが繰り広げられました。


(左から)菅本裕子さん、伊織もえさん


◆会社のなかでゆうこすの取り合いが?
伊織:私、ゆうこすさんに聞いてみたいことがあって。

菅本:何ですか?

伊織:モテクリエイターをやってらっしゃって、もう可愛いし何だろう、モテすぎて困ったこととかってあります?

菅本:えー、モテすぎて困る(笑)?

伊織:はい。

菅本:うーん、何だろう。それこそ、私がお付き合いをしてる人がいるときは特にそうなんですけど、みんなには可愛いって確かに思われたいけど、ちゃんとそこは壁というか……何て言うんですかね。

伊織:思わせぶりな態度をとらない?

菅本:あ、そうですそうです! それは結構得意かも! って。

伊織:ちゃんと何だろう、モテにも節度を持って(笑)。

菅本:そう、何かね、真面目なんですよ。なので、あんまりモテすぎて困ることは……あ、でも1個だけありました。

伊織:何だろう?

菅本:何かね、言おうかなあ、どうしよっかなあ。

伊織:えー、教えてほしい。

菅本:ここだけの話なんですけど、会社をやっていて、今社員も増えてきている状況なんですけど、もしかしたら会社のなかで、ゆうこすのことを好きになっちゃったかもって人が2人くらいいた(笑)。でもそれは問題解決。

伊織:もう解決済みですか?

菅本:解決済みなので、今笑って話してるんですけどね。

伊織:会社のなかで取り合いが!

菅本:「それはね、ダメだよ」ってこんな話し方はしてないですけどね(笑)。ちゃんとした話し方で「ダメだよ」って。

伊織:でも相手が自分のことを好きだって分かる瞬間ってあるんですか?

菅本:目?

伊織:何だろう。私、人間と接することがあんまりなくて(笑)。

菅本:人前に出る仕事をしているので、「あ、この人を勘違いさせてしまってたら申し訳ないな」とか思ったりもするので、ちゃんと線引きというか、それとなく「今好きな人がいて」みたいな話とかするかもしれん(笑)。

伊織:えー、すごいかっこいい。

菅本:いやいや。でも何かナルシストって思われたら、まあ仕方がないんですが。

伊織:いや全然そんなことない。

菅本:まあ、今彼氏もいるし、だからそこはちゃんとせな! と思って。

伊織:え、付き合ってどのくらいなんですか? 何かすごい女子トークみたいで楽しい。

菅本:確かに。

伊織:年上ですか?

菅本:年上ではないです。

伊織:あ! 年下!

菅本:下か、まあ同じになっちゃいますよね。秘密です(笑)。

◆伊織もえが相手に求めるのは“精神的自立”
伊織:異性で付き合うならこういう人がいいっていうのが私、何だろう?

菅本:お、知りたい。これ多分ファンのみなさんも絶対知りたいですよ。

伊織:年上の人がいいのかなって思っていて。

菅本:何でですか?

伊織:分からない。年上の方が私より長く生きてるから経験が多いのかなって思って(笑)。その程度の理由なんですけど。

菅本:でもやっぱりあれですよね、経験値が高めのほうが余裕が生まれるというかね。

伊織:余裕がある人の方がいいな。結局、男女の関係とか恋人同士って人間と人間の付き合いだから、自立しあってないと絶対どちらかに依存しちゃうから、自立してる人がいいです、私。

菅本:そうですよね。ゆうこすもちょっと彼氏との喧嘩とか、不穏な空気になったら「私、あなたしかいないの」とかで相手に寄せるんじゃなくて、「じゃあちょっと自分の時間を充実させよう」って。お互いが自立しているときちんと向き合えるし、彼氏だけじゃない居場所を作っておこうっていうことは意識しています。

伊織:精神的自立って多分1番優先順位高いです、私。

菅本:相手にですよね?

伊織:そう、相手に対して。でも何だろう、ご飯を作ったりとか何かそういうことができる人も好きです。

菅本:それ以外にタイプとかはあるんですか?

伊織:やっぱりゲームができる人じゃないとイヤだなって思います。

菅本:確かにね、ゆうこすも昔からゲームができる人めっちゃ好きなんだよな。何なんですかね?

伊織:一緒にプレイしたいし、ゲームの実力の差がありすぎると一緒にできなくなっちゃうし、ゲームの世界でかっこいい人が好きです。

菅本:ゆうこすは逆で、めちゃくちゃ上手い人のプレイを横でジッと見てるのが好きなんです。「はー、すごいな」とか言いながら見ていたい(笑)。

この模様はradikoのタイムフリー、そしてJFN PARKの音声配信で聞くことができます! あなたも聞き耳を立ててみてはいかがですか?

??この日の放送内容を「JFN PARK」でチェック!

来週の「TOKYO SPEAKEASY」のお客様は……

5月18日(月):中井美穂さん×鈴木保奈美さん
5月19日(火):渡辺淳之介さん×柏木由紀さん
5月20日(水):東野幸治さん×結さん
5月21日(木):鈴木京香さん×星野哲也さん

がご来店。一体どんな話が飛び出すのか……!? お楽しみに!

----------------------------------------------------
スマホアプリ「JFN PARK」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→/http://www.jfn.co.jp/park

また、無料スマホアプリ「WIZ RADIO」では、OA局をチョイスすることで、全国のFM局の番組が聴取可能です。
★ダウンロードはこちら→https://www.wizradio.jp/
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00〜26:00
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/

関連記事(外部サイト)