「なんて色っぽいんだろう…」小学2年生の水樹奈々の心を鷲掴みにした“雨ソング”とは!?

「なんて色っぽいんだろう…」小学2年生の水樹奈々の心を鷲掴みにした“雨ソング”とは!?

「なんて色っぽいんだろう…」小学2年生の水樹奈々の心を鷲掴みにした“雨ソング”とは!?

声優・歌手として活躍する水樹奈々がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「水樹奈々のMの世界」。6月15日(月)の放送では、関東地方も梅雨入りしたということで、水樹奈々が選ぶ、雨にまつわる珠玉の名曲をお届けしました。


声優・歌手として活躍する水樹奈々



今回は、レギュラー音楽コーナー『Mスクリプション』をお届けしました。

【水樹奈々が選ぶ“Rainソング”】

水樹「水樹奈々の脳内サブスクリプションミュージックのなかから、テーマに沿った楽曲を紹介していますが、今回は、梅雨時期のジメジメした憂鬱な時間さえも穏やかに過ごせそうな曲をお届けできたらということで、“Rainソング”をセレクトしてみたいと思います。

最近まで、30度越えの日々も続いていましたが、ここからは雨の日が一気に増えて、お家でのんびり過ごす日も多くなるのではないでしょうか。今回は、お家でリラックスするような、時間にフィットする曲を選んでみました」

♪水樹オススメのRainソング@「The Rain Song」レッド・ツェッペリン

水樹「言わずと知れた名曲でございます。1968年にデビューしたロックバンドで、ハードロックというものを世に知らしめ、幅広い音楽性で、数々の革命を音楽シーンで起こしてきた伝説のバンドですね。

私がこのバンドに触れたのは、すごーく遅くて、20代前半になってからですかね。高校を卒業する頃に、まずオアシスにハマるんです。そこで、UKロックにハマって、いろんなバンドの曲を聴くようになって、もちろん、この曲も薦められて聴いてみたんですけど、そのときの私には、このバンドの奥深さが理解ができなかったんですよね。なので、そこまでヘビーに聴き込むまではいかなかったんです。

それから、あらためていろんな音楽を聴くようになって、30代後半から今になって、レッド・ツェッペリンの奏でる音楽のすごさをあらためて知りまして……。特に、この曲は8分近くあるのですが、曲のなかで、いろんな世界が紡がれているんです。

歌詞に合わせて春夏秋冬が巡るように、自分の燃えるような恋愛の感情も変化していく……ってことが描かれているんですけど、それにフィットするように、その情景が分かるメロディやアレンジの構成がされており、本当にショートフィルムを見ているような1曲に仕上がっていて、“すごいな”ってあらためて感じた曲です」

♪水樹オススメのRainソングA「みずいろの雨」八神純子

水樹「こちらは、1978年にリリースされた楽曲です。美しい声と美しいメロディラインに、“なんて素敵な曲なんだろう、大好き!”って、心を奪われた1曲であります。歌謡曲でありながら、ちょっとアニソンにフィットしそうな、ドラマチックで優雅な琴線に触れる切ないメロディが味わい深く……これがもうたまらなくて。

私が初めて聴いたのは、小学校2年生のときに出演した『東西対抗ちびっこなつメロ歌合戦』(フジテレビ系列)という、小学生しか出られない番組だったんですけど、そこで小学5年生のお姉さんがこの曲を歌っていたんですよね。“なんて色っぽいんだろう”って思って、胸キュンだったんです。それで、“いつか私もこの曲を歌えるような、女性の生き様を身につけたいわ!”って思った、8歳の水樹奈々でした。あ、まだ近藤奈々でしたけど(笑)」

♪水樹オススメのRainソングB「NEVER SURRENDER」水樹奈々

水樹「最後は自分の曲から。この曲は、“雨”という言葉が、サビに印象的に使われているので、MVの監督さんが『絶対に映像のなかで、雨を印象的に降らせたい!』ということで、“土砂降りの雨のなかで歌う”という映像を撮りました。

ちょうど今、『水樹奈々セレクト! MUSIC CLIP チャレンジ7選」というものが、水樹の公式YouTubeで公開中なのですが、そちらのなかでもピックアップさせていただいております。他にも“雨”というワードが使われている曲は、いろいろあるんですけど、やっぱり映像と合わせて、この曲かな〜ということで、チョイスさせていただきました」

こちらの選曲コーナー『Mスクリプション』では、引き続き、“こんなときに聴きたい!”“こういうシチュエーションで聴いてみたい!”といった、リスナーの皆さんからのお題もお待ちしています。


◎6月22日(月)の「水樹奈々のMの世界」は、アナログ水樹からデジタル水樹に絶賛進化中(?)である水樹のまわりで、最近起こったエピソードを怪談風に紹介する特別企画『デジタル七不思議』をお届けします。お楽しみに!

----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2020年6月23日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:水樹奈々のMの世界
放送日時:毎週月曜 21:00〜21:30/ FM愛媛土曜日深夜2:00〜2:30
パーソナリティ:水樹奈々
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/7
番組公式Twitter:@m20081001

関連記事(外部サイト)