青山テルマは商業施設? 年1でおこづかいを振り込む“りこ”さん? みんなの恥ずかしい勘違い・読み間違いエピソード

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。毎週木曜日は、作家の古谷経衡さんとお届け。7月30日(木)の放送は、音声アプリ「AuDee(オーディー)」のオープンと連動して、「恥ずかしくて言えなかったこと、聞けなかったこと」をテーマにお送りしました。


古谷経衡さん(左)とパーソナリティの高橋みなみ



古谷さんの恥ずかしい勘違いは、18歳で大学生の頃。当時は関西に住み、初めて東京・新宿で待ち合わせたとき、相手に「『アイセットアン』というビルの近く」と伝えたところまったく伝わらなかったそう。それもそのはずで、ビルに書かれていた文字は「伊勢丹(ISETAN)」の英字書きだったから。

また別のとき、話し相手が「ブルータス、ブルータス」と連発するので、「なぜ今ローマ帝国の話を?」と不思議に思うと、それは「ブルートゥース」のことだった……そのほかにも歌手・青山テルマの名前を「商業施設だと思っていた」など。当番組では“なんでも知っている古谷さん”でお馴染みなだけにたかみなは驚き、一方で「夫が俳優・佐藤健(たける)さんのことを『たつる』と呼んでいた」などの話を明かしました。

リスナーからも恥ずかしい勘違いの数々が。なかでも注目を浴びたメッセージは、「小学生のとき、私名義の貯金口座を作ったら、『りこ』という人物から見慣れない入金が。毎年1回おこづかいを振り込んでくれるりこさんに親近感を抱いていた。『利子』だと気づくのに中学生までかかった」というものでした。

「あしながおじさん」はただの利息──なかなかの間違いに、思わず笑ってしまうパーソナリティの2人。ほかにも「日暮里駅を『ひぐれさと駅』だと思っていた」「焼売(しゅうまい)をずっと『やきうり』と呼んでいた。冷凍食材店で働いていたときに発覚し、それ以来あだ名が『しゅうまい』になった」など“読み間違いあるある”も届きました。

今だから言える、笑える間違い。たかみなは「(読み間違いは)トラップが多いんです」と同情していました。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2020年8月7日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm