野田洋次郎 平手友梨奈に作詞の才能を嗅ぎとる!?「何か面白いこと書きそうな…」

TOKYO FMで月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。9月8日(火)のお客様は、RADWIMPSの野田洋次郎さんと平手友梨奈さんです。

??この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!


(左から)平手友梨奈さん、野田洋次郎さん


◆自分の思いをさらけ出す勇気が難しい(平手)
平手:曲を作るときって、私のすごい想像なんですけど、きっと“作らなきゃ”って思っていると、いいものができなかったり納得したものができないのかなって勝手に思っていて。だから、インスピレーションというか、パッと浮かんだときに書くのか、それとも何かに書き留めておくのか。どういう感じでやっていらっしゃるのかなぁって。

野田:一応、携帯のメモアプリにものすごくたくさん書き留めているんですけど、実はそこから使われることはあまりなくて。やっぱり最初はピアノで弾いてみて、それから何か1番最初の糸口みたいなのが“ポロッ”とでてきて“これは絶対に面白くなりそうだな”って思ったら、どんどんとその曲の世界を広げていく、っていうスタイルが最近は多いですね。自分でどんどんつかみに行く感じというか。

だから大体の曲は、そこから“がーっ”と作って行くから、言葉もストックはあるんだけど、どちらかって言うと“そこで生まれたもの”ででき上がっていくのかなぁっていう。

平手:へぇ!

野田:歌詞は書かれたりしますか?

平手:いや、まったくないです。

野田:そっか……秋元さんに一存しているんですね。

平手:フフフ(笑)。でも、興味はあるんです。

野田:ねぇ。何か面白いこと書きそうな。

平手:でもそうですねぇ、自分の思いとかをさらけ出す勇気が、なかなか難しくて。

野田:そうだよね。

平手:だから、作詞や作曲をやられている方は、“すごいな”って毎回思います。

野田:本当にね、俺も“何をやっているんだろう”って思うもん。

平手:え!?

野田:いや、作詞をして自分でさらに歌うっていうのは、ちょっと普通じゃないですよね。素っ裸を見せているような感覚にもたまになるし(笑)。まぁでも、そのネジが飛んじゃっているんだな、と思って。

やっぱり“恥ずかしくないことだけを言う歌詞”って、どこか届かなかったりもするし、その人の“膿”っていうか、どうしても隠したいけど出てきちゃった部分、みたいなものに人ってすごい惹かれる気がして。自分にとっての歌詞って、だんだんそうなってきてはいますけどね。

平手:そうなんですね。作詞はやったことはないんですけど、それこそ、今まで楽曲を通して表現してきたことっていうのは、歌詞がどこかしら自分とリンクしていたり、っていうのがないとなかなか表現が難しかったですね。

野田:そうだよね。それで逆にどこか響くものがある曲は、より入れるよね。

平手:本当にその通りですね。

野田:でも、俺は人の曲は歌わないから、全部自分が書いた歌だけど、ほかの人が書いた曲って逆に難しいよね。歌詞とかによって、“これって自分とどこで響き合うかな”みたいな、自分の歌にしていく作業もきっとある訳でしょう?

平手:それも全然ありますし、今までは“何で、秋元さんは今、自分が思っていることがこんなにわかるんだろう?”って思うときもあったりもしていました。

野田:すごいな! それはでも、絶対書く側としては聞きたくなりますよね。面白いな。

*   *   *

今週の「TOKYO SPEAKEASY」のお客様は……

9月9日(水)木梨憲武さん×指原莉乃さん
9月10日(木)関ジャニ∞・村上信五さん×ヒャダインさん

がご来店。一体どんな話が飛び出すのか……!? お楽しみに!

----------------------------------------------------
??平手友梨奈 歌っていて“楽しい”と思ったことがない!? 続きは「AuDee(オーディー)」で!

スマホアプリ「AuDee(オーディー)」では、スペシャル音声も配信中!
★ダウンロードはこちら→http://www.jfn.co.jp/park
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:TOKYO SPEAKEASY
放送日時:毎週月-木曜 25:00〜26:00
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/