LiSA ニューアルバム『LEO-NiNE』全曲解説

LiSAがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。10月14日リリースのニューアルバム『LEO-NiNE』に収録される全13曲を解説しました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! LiSA LOCKS!」9月11日(金)放送分)



LiSA:ニューアルバム『LEO-NiNE』のジャケットと収録曲が解禁されました!『LEO-NiNE』はライオンのようにとか、勇猛なとか、堂々とした、という意味があるんですけど、並んだ収録曲を見ると「あーなるほどね」って思ってもらって、さらに音を聴いてもらったら「なるほどね! ライオン感じる!!」ってなるんじゃないかな(笑)。生命力を感じる力強いアルバムになっていますね。それとともに、ジャケットもすごい偉そうでしょ(笑)。ちょっと女豹感……豹なのかライオンなのかって話になるけど、強そうな猛獣の女の人感あるでしょ?(笑)。そういう堂々とした自分であること、自分らしく生きること、優しく生きること、強く生きること……みたいなことをジャケットでも表しています。


『LEO-NiNE』完全生産限定盤のジャケット

LiSA:そして収録曲です! 今からタイトルを言っていくのですが……BGMでできるだけ言葉で説明できるように頑張ります(笑)。

◆1.「play the world! feat.PABLO」

前回PABLO先生に来てもらって、初オンエアさせてもらいましたね。最近ミュージッククリップも解禁されまして、このワクワク感が映像から伝わったと思うんですよ。ライブでみんなと一緒に作りたかった足踏みとか手拍子とか、音楽をみんなと一緒に楽しむ新しい提示ができた気がしております。「ぜひこれを、ライブでみんなでやりたい!」そんな想像しながら聴いてほしいなと思います!

◆2.「紅蓮華」

この曲が持つ力強い感じとか生命力みたいなものを持ったまま『LEO-NiNE』に繋げたかったので、アルバムの中でもとっても重要な楽曲になっています。これが2曲目に入るということで、みなさんの気持ちをグッと引き連れて3曲目に参りたいと思います!

◆3.「晴レ舞台」

ラジオでかけるのは初です! 聴き逃さないで!!
この楽曲は、パラスポーツを応援するアニメシリーズ『あなたのヒーローは誰ですか』エピソード10の“視覚障害者マラソン編”のテーマソングになっています。視覚障害者マラソンを題材にした漫画「ましろ日」とのコラボで、5分間のアニメムービーも公開されています。これはすごく頑張っている方や、自分が成果を出さなくちゃいけない本番とか晴れ舞台のときに、みんなに聴いて欲しい楽曲になっています。

これはね……自分のことなんですけど、初めての紅白に立つときの気持ちをすごくリアルに書いた楽曲になっています。だから、自分の中に晴れ舞台がある人みんなのテーマソングになるといいなと思って作りました!

◆4.「マコトシヤカ」

いや〜この曲のおかげで、私、野球もっと楽しい!
こちらはCBCテレビ/ラジオ「中日ドラゴンズ野球中継」のテーマソングになっております。これもミュージックビデオが解禁されていて、ドラゴンズの選手と私のライブ、そして野球を応援するみんなと……ほんっとにみんなで応援するような楽曲になっています。掛け声とかもいっぱいあるので、こちらも聴き逃さず練習してください!

◆5.「cancellation」

まだ楽曲のオンエアはできないのですが、めちゃめちゃヘビーロックです! 頭振りまくるタイプのヘビーロックです(笑)。なんといっても作曲・編曲はPABLO先生なので、PABLOさんの真骨頂というか、みんなのPABLOさんのイメージを持った楽曲になっています。これも戦う前に聴いてほしいな〜。

◆6.「愛錠」

こちらはドラマ『13』の主題歌になっているんですが、ドラマと一緒に見るこの「愛錠」という楽曲は全然感じたことのない楽しさというか、感情をたくさん見せてくれましたね。これはリリックビデオが出ていたり、ドラマで流れていたり、音源としても流れているんですけど、本当にさまざまな景色を見せてくれる楽曲になっています。

◆7.「赤い罠(who loves it?)」

キターーー! いやー、ここで来る「赤い罠(who loves it?)」はグッときますよ。ちなみに「愛錠」からどんどん泥沼にハマっていく流れがあるので、みなさん覚悟して聴いてただきたいと思います! これは14枚目のシングル「ADAMAS」と一緒に収録されている楽曲です!

◆8.「わがままケット・シー」

これね、めちゃめちゃ新しい私を感じてもらえる楽曲になっています。ひとことで言うと、「エロいと思った君がエロいんだぞ」でございます!(笑)。作詞・作曲はBIGMAMAの金井政人さんです。横浜アリーナ(でのライブ)を金井さんが見に来てくれて、こういう楽曲が必要だって提供してくれました。

◆9.「unlasting」

こちらは、テレビアニメ「ソードアート・オンラインアリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマになっています! この、『LEO-NiNE』の泥沼にハマっていただいた後の「unlasting」は切ない! この切なさを存分に味わっていただける楽曲になっております!

◆10.「ADAMAS」

はい。この流れで聴く「ADAMAS」は最高ですね。「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマが「unlasting」だったんですけど、そこから最初に戻って来るというか、「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のオープニングテーマの「ADAMAS」に戻って来るっていうところも、ミソでございます。ぜひその流れも含めて聴いてください!

◆11.「1センチ」

この曲は、私LiSAと堀江晶太くんが一緒に作曲をさせてもらっています。そして編曲は晶太くん、作詞は私なんですが……私と晶太くんの共通点は岐阜県出身ってことと、すごく説明しがち(笑)。何でもかんでも1から150ぐらいまで説明しがち……という性格を若干抑えつつ(笑)、簡潔に、真剣に手を抜こうと思いながら作った楽曲です。一気に終わるんで聴き逃さないでください!

◆12.「ハウル」

もともとこのアルバムに収録するつもりじゃなかったんですけど、今回『LEO-NiNE』というタイトルをつけてこの流れを作ったときに、ここに絶対「ハウル」が欲しい! って思って入れさせてもらいました。

……なんか、すごい頑張る人の楽曲多いですよね。意識的にというか純粋に作っていったら、頑張る人への応援歌というか、自分が頑張るぞ! っていうときに聴きたい楽曲が増えたなと思います。この流れで聴く「ハウル」絶対いいから。聴いてください!

◆13.「BEAUTIFUL WORLD」

こちらは、ラストを締めくくる光が見えてくるような楽曲です! 気づいたら世界を美しいと思えるような年齢になったなぁというか……いろんな経験を経ても、実はなにも変わっていなかったんだなと思いました。変わっていたのは自分自身で……自分自身で世界は何色にも変わっていくんだなってことをすごく実感した9周年だったので、この「BEAUTIFUL WORLD」という曲を小南(泰葉)さんに作っていただきました!

以上! 全13曲となっています!
アルバムの1曲目を飾る「play the world! feat.PABLO」ですが、配信サイトにて先行配信がスタートしております。ミュージッククリップも楽しんでほしいなと思います!


【LiSA 『play the world! feat.PABLO』 -MUSiC CLiP-】

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2020年9月19日(土)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/