村上春樹が「美しいメロディーを持った曲」と語る“映画音楽”は?

作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるTOKYO FMの特別番組「村上RADIO」。9月13日(日)の放送は「村上RADIO〜5分で聴けちゃうクラシック音楽」と題して、リスナーからの要望も多かったクラシック音楽を村上さん流にフィーチャーしてお送りしました。変わった楽器による演奏曲や、思春期から村上さんが愛聴してきた曲、小説に登場した印象的な曲などを放送しました。この記事では、後半3曲と“今日の言葉”についてお話しされた概要を紹介します。


◆「ニコライ・メトネル『ヴォカリーズ組曲』、作品41-2」Brian Asawa
ニコライ・メトネルの「ヴォカリーズ組曲」、作品41-2。この曲、普通は女性歌手によって歌われるんですが、今日は男性歌手で聴いてみてください。カウンターテナーのブライアン・アサワが歌います。カウンターテナーというのは、男性歌手でいちばん高音部をカバーする人のことです。耳で聴く限り、女性歌手とほとんど区別がつきません。中世には、女性は教会で声を出してはならないという決まりがありまして、それで男性のカウンターテナーが重宝されたんですね。その後、必要がなくなってしばらく廃れていましたが、戦後になって復活し、再評価されるようになりました。カウンターテナー、なかなか不思議な魅力があります。

作曲者のメトネルはロシア生まれで、ラフマニノフと友だちで、やはりピアニストでもあり、同じようにロシア革命後、西側に亡命しました。主にピアノのための曲を作曲していましたが、この「ヴォカリーズ組曲」も有名です。とても美しい曲です。

◆「ラヴェル『亡き王女のためのパヴァーヌ』」Berliner Philharmoniker
ベルリン・フィルをベルリンの本拠地で初めて聴いたとき、その弦楽器の迫力に、最初の一音で思わず後ろにのけぞりました。それくらいすごい音です。他のオーケストラとは迫力がぜんぜん違います。ウィーン・フィルの弦もすごいですが、ウィーンの場合はのけぞるんじゃなくて、体がすっと前のめりになるんです。音に自然に引き込まれていくんです。

ベルリン・フィルとウィーン・フィル、どっちもすごいですけど、音そのものの方向性は正反対といっていいかもしれません。レコードやCDに録音された音だと、それほどの差は感じないんだけど、それぞれの本拠地に行って、目の前で生の音を聴くと、違いがありありとわかります。生の音ってやっぱり大事ですよね。風圧みたいなものがあるんです。

そのベルリン・フィルのすさまじい弦楽器群のなかでも、とりわけ名高いのが強靱きわまりないチェロ軍団で、この迫力はすごいです。
「ベルリン・フィル12人のチェロ奏者」が演奏するモーリス・ラヴェルの「亡き王女のためのパヴァーヌ」。ただロマンチックなだけじゃおさまらないぜ、という気概を感じさせる音楽になっています。

◆「ニュー・シネマ・パラダイス 愛のテーマ」Itzhak Perlman
今日のクロージングの音楽は、ヴァイオリンのイツァーク・パールマンの演奏する「ニュー・シネマ・パラダイス」、”Cinema Paradiso”(シネマ・パラディソ)の「愛のテーマ」です。伴奏はジョン・ウィリアムズの指揮するピッツバーグ交響楽団。作曲者のエンニオ・モリコーネさんが先日亡くなったので、追悼の意味を込めてかけます。正確にはクラシック音楽と呼べないかもしれませんけど、そう呼んでもおかしくないような美しいメロディーを持った曲ですね。映画も楽しかったけど。ご冥福をお祈りします。

*  *  *

今日の言葉はピアニスト、ウラジミール・ホロヴィッツさんの言葉です。

「私は誰よりも音楽家を信頼します。なにしろ音楽家は日々練習するのに忙しくて、ろくでもないことをしている暇なんてありませんものね」

「そうか、なるほど」と思いますけど、それはあくまでホロヴィッツさん自身を基準にしたものの考え方ですよね。世の中にはろくすっぽ練習しないで、よからぬことをしている音楽家もけっこういると思いますよ。音楽家のみなさん、日々真面目に練習してくださいね。小説家のことは……ちょっとよくわかりませんけれど(笑)。

それではまた今度。次はできたら「秋のジャズ大吟醸」という特集をやりたいと思っています。深まる秋を待ちましょう。

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2020年9月21日(月)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:村上RADIO〜5分で聴けちゃうクラシック音楽〜
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:9月13日(日)19:00〜19:55
パーソナリティ:村上春樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/murakamiradio/