Brian the Sun ニューシングル「Maybe」は「男女の関係が分からないように書いた」

Brian the Sun ニューシングル「Maybe」は「男女の関係が分からないように書いた」

Brian the Sun ニューシングル「Maybe」は「男女の関係が分からないように書いた」

4ピースロックバンド・Brian the Sunの森良太さん(vo./gt.)と白山治輝 さん(ba./cho.)さんが、9月15日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。パーソナリティのとーやま校長とあしざわ教頭が、9月7日発売のニューシングル「Maybe」について聞きました。



とーやま校長「Brian the Sunの曲をこれまでたくさん聴かせてもらっているけれど、『Maybe』がダントツで一番好きな曲だなって思った!」

森「ホンマですか!」

とーやま校長「Brian the Sunのみんなのイメージは、スピードがあって、ジャギジャギしていて、切れ味が鋭いっていうのがあったと思うんだけど、全然違う所にこの曲があって。そこもビックリしたし、これがメジャーシングル2曲目っていうのもすごく良かった!」

森「照れすぎて何も言えないです(笑)。ありがとうございます!!」

とーやま校長「最初の歌詞も『宇宙を溶かしたみたいな瞳』で、この一行だけでそこにいる男の子と向こう側には女の子がいて……っていうのが、一撃で分かる文章だなって思ったんだよね」

森「今の鳥肌立ちましたわ! そう思って聴いてくれているなんてすごく嬉しいです。そんなに男女の関係とかが分からないように書いたんですけど、その一行でそこまで見抜くなんてさすが校長ですね!」

あしざわ教頭「聴く人によって思う事が違ったりしますよね。僕は、この曲を聴くと中学の時に好きだった子がピンポイントで浮かぶんですよ! その子に思いを伝えたいけどうまく伝えられなくて、“あの子が俺の事好きだったらなぁ”っていう想像だけで満たされている所があるからなのかなぁ…って思うんです」

森「そんな風に自分の事と重ね合わせて聴いてくれているのは、とても嬉しいですね」

とーやま校長「最後の“♪えぇ〜えぇ〜”って伸ばすところ。普通だったら、まだ歌詞が入るじゃん、って思っちゃうんですけど、言葉に表せない感情って絶対にあって、あそこにはそれが詰まっているのかな。って勝手に思っているんですよ」

森「それはありますね。あそこに言葉をはめてしまうと粋じゃなくなりますよね」

とーやま校長「本当に良い歌ですね!」

白山「僕も歌詞を見た時に、絶対に自分では出てこない表現だったんで、“森良太天才やな!”って思いましたね」



Brian the Sunは、10月28日から対バンツアー「TOUR 2016『Maybe』」がスタートします。

白山「11月11日の東京LIQUIDROOMはツアーファイナルなんですが、ヒトリエと2マンライブです! あとは大阪ではイトヲカシさんや関取花ちゃんとやりますね。他にも、同世代の空きっ腹に酒や、福岡では地元バンドのabout a ROOM、初日はthe peggiesと対バンします!」

とーやま校長「どんな対バンツアーになりそうですか?」

森「全然想像がつかないですね。その日にならないと分からないって事で!」

この他にも様々なライブに出演予定のBrian the Sun。詳しくは Brian the Sunのオフィシャルサイトをご確認ください。



【あわせて読みたい】
★広瀬すず×李相日監督「映画『怒り』の撮影は大変だった」
★[Alexandros]川上 投稿写真を絶賛「泣きそう」
★「未確認フェスティバル2016」グランプリはYAJICO GIRL

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:
月〜木曜 22:00〜23:55
金曜 22:00〜22:55、23:30〜23:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

<今後の予定>
9/19(月) BURNOUT SYNDROMES 新曲「ヒカリアレ」初オンエア
9/21(水) 忘れらんねえよ 新曲「俺よ届け」を初オンエア
9/22(木) 桐谷健太が生出演

関連記事(外部サイト)