福山雅治、紅白での「家族になろうよ」に込めた想いとは?

シンガーソングライターで俳優の福山雅治がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「福のラジオ」。2021年最初の1月2日(土)の放送は生放送でオンエア!

昨年末の福山さんの活動に対するリスナーのみなさんの様々なメッセージを紹介しながら、リアルタイムで寄せられる“生ツイート”も随時ピックアップ。番組最後には、「好きよ 好きよ 好きよ」をアコースティックギターによる弾き語りで披露するなど、スペシャル感満載のプログラムとなりました。

福山雅治


印象的だったのは、大晦日に放送された「第71回NHK紅白歌合戦」に関する話題。北海道にお住まいの“リュウさん”から、こんなメッセージをいただきました。抜粋してご紹介します。

「歌唱前に福山さんがSNSに投稿されたメッセージが非常に印象的でした。『家族になろうよ』がリリースされてから10年の年月が経ち、その間にも「家族」の形は絶えず変化し多様化し続けています。歌詞で描かれた家族像は昔から受け継がれて来た家族像だと思いますが、それを歌う福山さんの価値観は常にアップデートされていると実感しました。アップデートと言えば曲のアレンジも例外ではありません。普段のバンドメンバーに加えてストリングスと金管を加えた豪華編成、しかも打ち込みのリズムトラックまで加えられているではありませんか。年の瀬にまだこんな隠し球を用意しているのか! と驚きました」

紅白歌合戦での本番前に、福山さんはこんなツイートをしていました。

「一緒に過ごす家族、離れて過ごす家族、婚姻や血の繋がりがなくてもともに生きる家族。多様な家族の在り方がある2020年の大晦日に、どんなふうにこの楽曲を響かせることができるのか。今夜、よろしくお願いします。福」

「この曲は、もともと結婚情報誌のタイアップソングだったので、当時は非常に限定されたシチュエーションをイメージして作詞作曲しました。リリースしてから10年ほど経ち、「家族」の在り方というのはどんどん変わってきていて、そして今後もどんどん変わっていくでしょう。家族と一口に言っても戸籍上の家族ではない家族もいらっしゃるし、特別養子縁組であるとか、LGBTQもそうですし。あるいは、映画『ゴッドファーザー』的な繋がりを“ファミリー”と言ったりする場合もあります。

昨年10月には、発表から9年を経て『家族になろうよ』が100万ダウンロードを達成したという嬉しいお知らせをいただきました。この楽曲が、当初の僕の制作意図から旅立ち、少しずつ、でも確かに皆様の傍へと届いていったこの約10年。それが昨今の家族の在り方の変容と同じように、様々な広がり方をしていったのかなと受け取っています」

また、紅白歌合戦で「家族になろうよ」を歌唱するに至るプロセスを明かしてくれました。

「毎年そうなんですけど、今年はもうオファーがないんじゃない? なんて話をしていたら、突然出演のオファーが来るんですよ(笑)。それが第1段階で、次は、昨年だったら『家族になろうよ』でお願いしますっていうお話があって。それで最終的に、具体的な演出などの打ち合わせに入っていくという流れなんです。

2020年の紅白でなぜ『家族になろうよ』だったのか? 僕からは、『現在様々な家族像があり、そして家族が居ない方もいる。どんな人も置いてけぼりにならない表現にしていただければ』ということをお戻しさせていただきました。なぜなら紅白歌合戦という番組は、日本一巨大で、かつ様々な世代の方たちが視聴される音楽番組なので」

そしてもうひとつ。年末には福山さん初となるオンラインライブ「FUKUYAMA MASAHARU 30th Anniv. ALBUM LIVE AKIRA」が12月27日(日)に配信されました。こちらにもたくさんの感想メッセージをいただきました。ご覧になった皆さんも一様に驚かれていた映像表現と“音の良さ”について、福山さんはこう解説します。

「オンライン配信というのはテレビやラジオと違って音圧の規制がないんです。だから普段、僕らが現場でOKを出している音そのままを聴いていただけるんですよ。これは大きな発見でしたね。言うなれば、焼津港の魚河岸で、水揚げされたばかりの魚を使った海鮮丼を食していただいているような感じ(笑)。

TVのライブ中継や音楽番組の放送と違って、演奏している音の一つひとつが全部クリアに聴こえる。特に、Neumann(ノイマン)TLM 107というマイクを使用して歌った『AKIRA』『トモエ学園』『彼方で』の3曲の音の説得力は凄かったですね」

オンラインライブ「FUKUYAMA MASAHARU 30th Anniv. ALBUM LIVE AKIRA」のアーカイブ視聴は、本日1月3日(日)23:59まで!

次回のオンエアは、1月9日(土)となります。お楽しみに!

----------------------------------------------------
??この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2020年1月10日(日)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:福山雅治 福のラジオ
放送日時:毎週土曜14:00〜14:55
パーソナリティ:福山雅治
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/fukunoradio/