日本郵政、楽天に「1,500億円」出資…業務提携でどう変わるのか? 双方のメリットは?

声優としても活躍中の鈴村健一(月〜木曜)と俳優の山崎樹範(金曜)、フリーアナウンサーのハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。3月15日(月)放送のコーナー「リポビタンD TREND NET」のテーマは「日本郵政が楽天に1,500億円を出資」。報道ベンチャーの株式会社「JX通信社」代表取締役・米重克洋さんに話を伺いました。


※写真はイメージです



日本郵政が、IT大手の楽天におよそ1,500億円を出資し、両社が資本・業務提携することになりました。物流やモバイル、デジタルトランスフォーメーション、金融など幅広い分野で連携を強化するとしています。

* 

鈴村:こちらネットの反応はいかがでしたか?

米重:「楽天」と「日本郵政」という、私たちの生活のなかでも身近な大企業同士の連携ということで、驚きの声もたくさんあがっていましたね。発表された直後は楽天の株価も大きく上がりまして、市場としても非常に大きな反応をした、ということですね。

◆日本郵政×楽天…業務提携でどう変わる?

鈴村:びっくりしましたよね。今回、なぜこの提携に至ったのでしょうか?

米重:「楽天」といえば、4社目の携帯電話のキャリアとして「楽天モバイル」に多額の投資をしています。2025年までに設備投資だけで1兆円近くになるそうです。

楽天の前期の決算は1,141億円の赤字となりますが、現在、携帯各社が値下げプランを出してきていて、価格競争が激しくなっていることから、今後もこの先行投資は続きそうです。そのようななかで、楽天としては「日本郵政」とは事業上で、さまざまな連携がしやすい……ということから、1,500億円という巨額の出資によって、事業上の足場固めがしやすくなる、という意図があるようです。

鈴村:この提携では、具体的にどのようなことを進めていくのですか?

米重:例えば、郵便局に楽天モバイルの申し込みカウンターを設ける、という話は出てきています。要は郵便の配達網を使って、いかに楽天モバイルなどのマーケティング策を進めていくか、ということです。

あとは、全国の郵便局に楽天モバイルの基地局を設置していく。基地局がたくさんできることで、楽天モバイルのネットワークの質が良くなる。平たく言えば「繋がりやすくなる」ことが期待できますので、こういった部分を拡大していくのではないでしょうか。

あとは楽天のネット通販の事業で「ゆうパック」の利用を拡大したり、両社共同で物流拠点を作るということです。こちらは楽天のユーザー、郵便のユーザーそれぞれに影響のある話かなと思いますね。

鈴村:そうですね。なんだか良いことが膨らみそうな感じがしますよね。企業としても、僕らの生活においても、ある意味一元化されるというか、生活が変わっていきそうな感じがしますよね。

◆楽天にとってのメリットは?

米重:楽天の携帯電話事業の支えになる、というところが大きいですね。特に地方は、非常に強いネットワークとして郵便局の存在があります。今後は高齢者の方なども含め、これまで楽天だけではアプローチできなかった顧客にアプローチできる可能性が増える、というところがあります。

◆日本郵政側のメリットは?

米重:日本郵政にとっては、郵便事業をどうやって維持していくか、というのが現在の課題です。基本的には、金融事業で稼いで郵便事業を支えている、という構造があるので、いかに全国の郵便局のネットワークをしっかり維持していくかが重要になります。そのネットワークのなかで収益に繋がるような取り組みを増やしていかないといけない……、という経営課題があります。そのなかで、例えば楽天モバイルの販売や、楽天のネット通販の荷物を郵便ネットワークで運ぶことができれば、新たな収益にもつながるので、日本郵政側にもメリットがあるということです。

鈴村:“企業の提携”という点では、すごく意味のあるものに感じますね。

米重:そうですね。比較的、“かみ合わせは良い”というか、分かりやすいタイプのメリットがあります。それを両社がそれぞれ実のあるものにしていけるかどうか、これから注目すべきところだと思いますね。

鈴村:個人的には、これはおもしろい提携になりそうだなと思いました。ただ、合併や提携をしていくと、それぞれの働き方、業態がどういう風に混ざり合うか。良いところが僕らの生活において役立つサイクルに回っていけば、すごいことになりそうだなと感じています。

新しい業態・提携で、企業がより売上を上げていくということは、僕らの生活にも必ず繋がることだと思うので、個人的には、このように大きくなっていくものに関しては応援していきたいなと思っています。

----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2021年3月23日(火) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月〜金曜6:00〜9:00
パーソナリティ:鈴村健一(月〜木曜)、山崎樹範(金曜)、ハードキャッスル エリザベス
番組Webサイトhttps://www.tfm.co.jp/one/

関連記事(外部サイト)

×