人気ガールズバンド「“世界征服”を意識した歌詞」とは?

人気ガールズバンド「“世界征服”を意識した歌詞」とは?

人気ガールズバンド「“世界征服”を意識した歌詞」とは?

さまざまな分野で活躍する人たちが月替わりでパーソナリティを担当する、新放送サービスi-dioのチャンネル「TS ONE」で放送の番組「TS ONE UNITED」。2018年2月の毎週水曜日は、メイド姿でゴリゴリのハードロックを聴かせるガールズバンドのBAND-MAIDがパーソナリティを担当する「BAND-MAIDの世界征服」を放送しました。ライブは“お給仕”、観客を“ご主人様”“お嬢様”と呼びメイドの世界観を演出しながら、骨太なハードロックで海外でも熱狂的なファンが急増している大注目のガチロックなバンド。今回はセカンドアルバムをリリースしたばかりの彼女たちが、アルバム全曲を解説しました!

左から、MISA、AKANE、小鳩ミク、彩姫、KANAMI



2回目の放送となった2月14日(水)は、BAND-MAIDのセカンドアルバム『WORLD DOMINATION』の発売日でした。アルバムのコンセプトは“WORLD DOMINATION=世界征服”なのだそう。バンドとしての“世界征服”は、自分達の音楽を、作品として世界に配信して知ってもらうことではないかと考えたとのことでした。
この日は、アルバム全15曲を1分間ずつ流しながら、メンバーが各曲の苦労話や制作秘話を紹介。「Play」はシングル曲のカップリングとしてリリースされた曲で、最初はインスト曲として作られたのだそうです。フェス用にみんなで盛り上がれる、コール&レスポンスができる曲が欲しいと作り直した曲なのだとか。また、アルバムのリード曲でもある「DOMINATION」は世界征服を意識した刺激的な歌詞で「黙れ」「叫べ」と歌うそうで、作詞したギターボーカルの小鳩ミクが、初めてボーカルの彩姫に褒められた歌詞とのこと。彩姫いわく「こんなに自由に罵倒できる歌詞はない」とコメントしていました。また「anemone」はメンバー全員が「一番好き」という曲で、とくにベースのMISAが大好きで毎日3回は聴いているのだそうです。

放送当日はバレンタインデーということで、ドラムのAKANEがバレンタインのエピソードを披露。AKANEは以前、美味しいお店のチョコを買ってきて、手作りふうにトッピングを加え、ラッピングし直してプレゼントしたことがあるそうです。これには理由があり、手作りチョコを作ろうとしたが湯煎をして溶かすことを知らず、鍋にチョコと水を入れて火にかけたら、マグマのようなチョコができたのだとか(笑)。AKANEは料理が全然できないそうです!

また、ギターのKANAMI、彩姫、小鳩ミクによる「BAND-MAID的バレンタインデーに聴いて欲しい1曲」も紹介しました。彩姫の選んだ曲はミオヤマザキさんの「ノイズ」。彩姫は「バレンタインとかクソくらえって思ってる」そうなんですが、バレンタインを楽しんでいる人はこういう気持ちなんだろうなと思って選曲したのだそうです。
次にKANAMIが選んだのはJUDY AND MARYの「BLUE TEARS」。学生時代、バレンタイン当日のライブで歌った思い出の曲なのだとか。「この曲、すごい良い曲なのでみんなに聴いて欲しい」とコメントしました。
最後に小鳩ミクが選曲したのはBAND-MAIDの「alone」。これは2016年のバレンタインデーに偶然公開した曲で、海外のファン(ご主人様&お嬢様)から、「ひとりぼっちの私たちに向けたプレゼントだ!」と、予想外の反響を得た曲なのだそうです。歌詞も切ない感じで、失恋しちゃった人やバレンタインを楽しめない人たちに聴いてもらえるバレンタインソングがあってもいいかな、と選んだとのことでした。

【TS ONEの視聴方法】
お持ちのスマートフォンまたはパソコンに、「TS ONE」の視聴専用アプリ『TS PLAY』 (無料) をダウンロードし、インストールすることでお楽しみいただけます。
★ダウンロードはこちら → http://tsplay.tokyosmart.jp/

<番組概要>
番組名:TS ONE UNITED 〜BAND-MAIDの世界征服〜
パーソナリティ:BAND-MAID
番組Webサイト:http://www.tokyosmart.jp/united

関連記事(外部サイト)