ゲッターズ飯田の占い「2017年下半期のあなたの運勢は? ―時計・鳳凰編―」

ゲッターズ飯田の占い「2017年下半期のあなたの運勢は? ―時計・鳳凰編―」

ゲッターズ飯田の占い「2017年下半期のあなたの運勢は? ―時計・鳳凰編―」

“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が占う、2017年下半期のあなたの運勢。

ゲッターズ飯田



こちらでは、「時計」と「鳳凰」の2017年下半期の運勢の一部をお伝えします。
※ゲッターズ飯田のオリジナル占い「五星三心占い」は、生年月日から割り出した6タイプの星(キャラクター)を、それぞれ「金」「銀」の2種類に分けた計12パターンの結果で分類されます。
■あなたは「五星三心占い」のどの星(キャラクター)?
→コチラからチェック!!(無料)
※「ゲッターズ飯田流」サイトに遷移します。

「時計」と「鳳凰」以外のキャラクターは以下より
◆ゲッターズ飯田の占い「2017年下半期のあなたの運勢は? ―イルカ・カメレオン―」
◆ゲッターズ飯田の占い「2017年下半期のあなたの運勢は? ―インディアン・羅針盤編―」

◆「金の時計」の2017年下半期の運勢◆
[全体運]
上半期は疲れを感じたり体調を崩してしまうことが多かった金の時計タイプですが、下半期は8、9月はさらに体調に要注意。周囲から求められることが増え、自分の時間が無くなってしまうこともあるでしょう。無理をしないでマメに休息を取り、体調に異変を感じる時は早めに病院に行きましょう。また、面倒な人とも一緒にいる時間が増えてしまうかも。肌が荒れてしまうことがあるので無理に合わせないようにすることも大切。自分のストレス発散方法を見つけておきましょう。周囲からいろいろなリフレッシュ方法を聞くにもいい時期です。

◆「銀の時計」の2017年下半期の運勢◆
[全体運]
自分の目標や夢を見つけた人はやる気に満ち溢れ、慌ただしい日々を過ごしているでしょう。大きな結果はまだですが、勢いがあることを周囲にアピールできそう。ただ、その勢いも10月に体調を崩して急ブレーキが掛かってしまいそう。体調に異変を感じたら早めに病院に行き、年末も無理をしないことが大事。8、9、11月は体力作りをしっかりやっておくといいでしょう。9月11月は現実的な目標をしっかり掲げて突き進むことで良い結果に結び付くので、簡単に諦めないことが重要。引っ越しやイメチェンをするにもいい運気なので、環境を変えてチャレンジしてみるといいでしょう。


◆「金の鳳凰」の2017年下半期の運勢◆
[全体運]
次の目標や夢を見つけることができる下半期。行動範囲や視野を広げ、新たな自分を作り始めることができるでしょう。特に、人脈は大きく変化する運気なので、初めての人と会う機会を増やしたり、フットワークを軽くするといいでしょう。変化が始まり、後に「あの時の経験のお陰」と言えるようなことがあるので臆病にならないでチャレンジするようにしょう。秋になると次第にテンションも上がり、特に10月12月は運命を大きく変えるような出会いや出来事がある可能性が高いので、引っ越しやイメチェン、転職や新たな趣味や習い事を始めるといいでしょう。

◆「銀の鳳凰」の2017年下半期の運勢◆
[全体運]
下半期は9月から動きが変わる年。新しい出会いや興味が始まり、人脈や行動範囲も広がるでしょう。自ら努力することで人生を大きく変えることもできるので、過ぎたことをいつまでも気にしないことが大事。年齢に見合わない趣味や嗜好を止めるようにすることも重要でしょう。新しく習い事を始めたり、行きつけの店を作るのもいい刺激を受けられそう。9、10、11月の運気は上り調子ですが、苦手なことに挑戦して力を付ける必要がある時期。過酷な筋トレだと思って、何事も挑戦することが大事。同じ失敗をくり返さないようにするためにも原因をしっかり調べることも重要でしょう。


2017年下半期の運勢をもっと知りたい方は、「ゲッターズ飯田流」をチェック!
■ゲッターズ飯田流はコチラ

その他のキャラクターの「2017年下半期の運勢」は以下より
◆ゲッターズ飯田の占い「2017年下半期のあなたの運勢は? ―イルカ・カメレオン―」
◆ゲッターズ飯田の占い「2017年下半期のあなたの運勢は? ―インディアン・羅針盤編―」


紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が直接あなたのお悩みに答える個人鑑定は、公式占いサイト「ゲッターズ飯田流」からご応募ください。
■ゲッターズ飯田流はコチラ

ゲッターズ飯田の一番弟子「ぷりあでぃす玲奈」が、応募者全員を占います!
◆応募・詳細は→コチラから

<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまでに占った人数は5万人を超え、業界人(芸能界)や会社経営者トップを数多く占っている占い師。独自のデータと独学の占い方法、そして元芸人ならではのトーク&視点が人気。CDのタイトルやリリース日、イベントの名前、芸人やアーティストのコンビ名などを決めることも多い。主な占い方法は、四柱推命、宿曜、九星気学、算命術、観相学、手相、姓名判断など。「1つ1つの占いはそれだけだと30%くらいしか当てはまらないもの」(本人談)だが、それぞれの優れた部分は残し、無駄を省いたオリジナルの占術方法を確立させている。

関連記事(外部サイト)