never young beach安部・鈴木×RIP SLYME RYO-Z「やっぱりスターは違うのよ」

never young beach安部・鈴木×RIP SLYME RYO-Z「やっぱりスターは違うのよ」

never young beach安部・鈴木×RIP SLYME RYO-Z「やっぱりスターは違うのよ」

この時代をどう楽しく生きていくのか? どうカッコ良く生きていくのか? あなたのこれからの毎日を変えてくれるかもしれないヒントを、RIP SLYMEがゲストとともに探求していくTOKYO FMの番組「RIP SLYME SHOCK THE RADIO」。そのなかで、ゲストに必ず聞く質問が「カッコイイ大人とは?」。
7月14日の放送では、7月19日にメジャーデビューアルバム『A GOOD TIME』をリリースしたnever young beachから、ボーカルギターの安部勇磨さんとドラムの鈴木健人さんが登場。「カッコイイ大人」について答えてくれました。


never young beachの安部勇磨さん(右)と鈴木健人さん(左)。中央は番組パーソナリティのRIP SLYMEのRYO-Z



RYO-Z 2014年春に、安部くんと松島皓くん(ギター)の2人による宅録ユニットとして結成。2014年9月に鈴木くんを含む3人が加入し、現体制になると……。結成してまだ3年ですか?

安部・鈴木 はい、もうすぐ3年ですね。

RYO-Z にも関わらず、もう噂はかねがねですよ。

安部 本当ですか……!? ありがとうございます……!(照)。

RYO-Z このマイネイバー三軒茶屋でもちらほら……!

安部・鈴木 (笑)!!

RYO-Z バンド名が飛び交うわけですよ!

安部・鈴木 ありがとうございます!

RYO-Z 「最近聴いてます? あのバンド!」ってな感じで……! どうですか今の状況は?

安部 楽しいよね?

鈴木 うん、楽しいよね。

安部 やっとアルバムが出来て“楽しかった”って思えるようになってきましたね(笑)。

鈴木 たいへんだったけどね(笑)。

安部 レコーディング中はいろいろ……。

RYO-Z 制作はね、グッとなりますよね。その後は楽しいですから、ツアーとか……!

安部 やっと出来上がってね。

鈴木 うん。


(中略)

RYO-Z やっぱりお互いの……RIP SLYMEもそうだし、ネバヤン(never young beach)もそうだし、夏的な雰囲気ありますよね?

安部 そうですね。夏……気付いたら好き。歌っていることとかも気付いたら“夏の空が青くて雲がいっぱいあって……”っていうことなので。

鈴木 ライブも野外でやらせてもらうことも多いですし、夏は。

RYO-Z そうだよね。やっぱりさ、ああいう野外フェスに初めて出たときはすごい興奮しなかった?

安部・鈴木 した〜!

RYO-Z スゲェ興奮したよね!

安部 した〜!

鈴木 「こんなに気持ちいいんだ〜!」って思いましたね!

RYO-Z 俺もね、ROCK IN JAPAN FESTIVALに初めて出たとき、あそこって楽屋裏あるじゃない?

鈴木 ありますね。

RYO-Z 楽屋裏があって、すぐにメインのステージ(GRASS STAGE)が目の前じゃん! 楽屋裏着いてすぐに本番前なのにビールとか飲んで、それで「今、誰がやってんだ?」って行って、LOVE PSYCHEDELICOがやってたの。

安部・鈴木 あ〜!!

RYO-Z 「爆音でLOVE PSYCHEDELICOカッケェー!」って思ったの!

鈴木 確かに楽屋裏のね、すごい面々がくつろいでいらっしゃってね……! 「スゲェー!」っていうのあるよね!

RYO-Z それこそ(先ほど安部さんのセレクトで曲をオンエアしたTHE HIGH-LOWSの)マーシー (真島昌利) さんとか会ったことある?

安部 まだ、ないんですよね〜! いつかは!

鈴木 誰も行けない気がする……。

RYO-Z “生”ヒロト、“生”マーシーを見たときにはもう……!!

安部 矢沢永吉さんをフェスで見たときは「うぅーー!!!」ってなったね! 気付いたらもう帰られてて……!

鈴木 そう気付いたらね、あれはすごかった!

RYO-Z そりゃあスターはそうだよ。スチャダラパーさんが日比谷の野音でよくやるんだけど、あるときオザケン(小沢健二)さんが出て来たんだよ!

安部・鈴木 へぇ〜!!!

RYO-Z “生”オザケンよ! 「今夜はブギー・バック」、ラストにそれだけバンッとやって……! 曲が終わってすぐ楽屋に行ったんだけど、曲終わってギター持ったまんますぐにクルマに乗って帰ったらしい……!

安部・鈴木 へぇ〜!

安部 持ったまんまだったんだ……!

鈴木 いやぁスゲェ……!

RYO-Z もう楽屋行っても見えなかったっていう。

安部 もう余韻とかも違うんだね、感覚が。

RYO-Z そうなのよ、やっぱりスターは違うのよ。

安部 余韻とかね!

鈴木 ね!

RYO-Z 余韻ね、やっぱり俺たちは余韻あっちゃうから!!

安部 「良かったな〜!」とか言いたくなっちゃうんだよね。

RYO-Z とにかくビール飲もうってなっちゃうからね!

安部・鈴木 (笑)!!


never young beachの安部勇磨さんと鈴木健人さんが考える、カッコイイ大人とは?


◆最後にnever young beachの安部勇磨さんと鈴木健人さんに「カッコイイ大人とはどんな人か?」をお伺いしました!

RYO-Z まず安部くんからお伺いしましょう。

安部 嘘のない人っていうか……その人がその人であるっていう、そこにその人がいるだけでその人になってしまうのがカッコイイなと思います。

RYO-Z なるほど。

安部 その人じゃないとそのTシャツは似合わないとか、その人だからこそ笑いになっていない、自然体であるっていうか。

RYO-Z あ〜。

安部 カッコイイ人ってそうじゃん。その人じゃないと成立しない。

鈴木 うん。

RYO-Z “その人以外成立しない人”。それが安部くんが思うカッコイイ大人。鈴木くんは?

鈴木 僕もまさにそうで、自分の信念を貫いて生きてきた結果、パッと見たときに「こういう人なんだ」って生き様が見える人というか……!

RYO-Z あ〜!

鈴木 この人だからこういう音だったり……がすぐわかる人、かなと。

RYO-Z 今カッコイイフレーズ、“生き様が見える”!!

安部 (笑)!!

鈴木 そういう方がカッコイイと思います!



----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2017年7月22日 AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


<番組概要>
番組名:「RIP SLYME SHOCK THE RADIO」
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国9局ネット
放送日時:TOKYO FMは毎週金曜18:00〜18:25(JFN各局の放送時間は番組Webサイトでご確認ください)
パーソナリティ:RIP SLYME
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/shock/

関連記事(外部サイト)