仕事で「裁判沙汰」になったことがありますか?

仕事で「裁判沙汰」になったことがありますか?

仕事で「裁判沙汰」になったことがありますか?

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。3月13日(火)の「社会人意識調査」のテーマは「仕事で裁判沙汰になったことがありますか?」。はたして、その結果は……?
(TOKYO FM「Skyrocket Company」2018年3月13日(火)放送より)


番組パーソナリティの本部長・マンボウやしろ(右)と秘書・浜崎美保(左)



Q.仕事で裁判沙汰になったことがありますか?

はい  12.1%
いいえ 87.9%
(回答数:438票)

◆「はい」に関する意見
「ありますよ、裁判。顧客が、支払日に金額を振り込まずに滞納。それが続いて売り止めになり、利息なしで支払いを促すも支払わず。民事裁判に持ち越しました。手続き、手数料、裁判、すべてがめんどくさかったです。結果、財産差し押さえで回収しましたけれども」
(千葉県 39歳 男性 会社員)

「私は弁護士なので、仕事で日々もめてますし、日々、裁判沙汰です(笑)。自分のことでもめることはほとんどないので、助かってます(笑)」
(神奈川県 36歳 男性 自営業)

◆「いいえ」に関する意見
「さすがにないです!(笑)」
(東京都 26歳 女性 会社員)

「今のところないのですが、今、関わっている案件が怪しいです……」
(埼玉県 29歳 男性 会社員)

「仕事で裁判沙汰になったら、職も人生を失います」
(東京都 29歳 女性 会社員)

「私はないのですが、別の部署で裁判沙汰になっていたことがあります。自分の部署でも起こりうる内容だったので、身の引き締まる思いでした……」
(茨城県 31歳 女性 専業主婦)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が12.1%、「いいえ」が87.9%と、仕事で裁判沙汰になったことがあるのは1割程度でした。仕事をするにあたって、もめごとはなるべく起こしたくないもの。関係が修復不能となって裁判沙汰なんてことにならぬよう、もめごとの火種が小さいうちに処理していきましょう。

【男性のほうが裁判沙汰が多い】
男女別で見てみると、「はい」と答えた人の割合が男性では13.2%、女性では10.5%と、どちらかというと男性のほうが裁判沙汰になったことが多い模様。また、世代別で見てみると「はい」と答えた人の割合が20代では8.6%、30代では11.9%と若年層は低い割合ですが、60代以上ではその割合は22.2%と2割を超えました。やはり60代以上は人生経験が豊富といったところでしょうか。

◆アンケートの詳しい結果はこちらからご覧いただけますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

◆3月14日(水)の「Skyrocket Company」アンケートテーマは「恋人の良いことも悪いことも知りたいですか?」です。投票はこちらから受け付けていますので、ぜひご参加ください。結果は番組内で発表しますのでお聴き逃しなく!


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2018年3月21日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜〜木曜17:00〜19:00
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:http://www.tfm.co.jp/sky/
番組公式Twitter:@Skyrocket_Co

関連記事(外部サイト)