自家製サングリアが絶品! 人生相談を聞いてもらえる(!?)居酒屋

自家製サングリアが絶品! 人生相談を聞いてもらえる(!?)居酒屋

自家製サングリアが絶品! 人生相談を聞いてもらえる(!?)居酒屋

東京に住む人たちの声を聴きながら、パーソナリティの堀内貴之が今を切り取るテーマをリスナーと共に考えていくラジオプログラム、TOKYO FM「シンクロのシティ」。番組内のコーナー「東京地元めし」では「東京にある隠れた名店」をご紹介しています。といっても単なる名店ではありません。ここでご紹介するのはリスナーのみなさんが推薦してくれた「自分が通っているイチオシのお店」。レポーターの安竜うららが味わいのある名店に伺い、美味しいだけじゃない人気の秘密を探ります。



今回伺ったのは、恵比寿駅からおよそ徒歩5分のところにある居酒屋「らっきょ」。



リスナーの方からこんなメッセージをいただきました。

「こんにちは。恵比寿にある『らっきょ』を紹介します。恵比寿駅から北へ行った五叉路にあるビルの2階にあるお店です。御年68歳になられるお母さんがやられていて、6人がけのカウンターと4人がけのテーブルが3席ほどの小さなお店です。カウンター上には4種類の手作りのサングリアの瓶が置いてあります。特に、いつも置いてあるトマトとバジルのサングリアがおススメで、ロックでもビール割りでもいけます。店名が『らっきょ』なのに漬物の料理はほとんどありません(店名がなぜ『らっきょ』なのかは、聞いていないのでわかりませんが)。
行くといつも、お母さんから人生のアドバイスをいただいてます。『私もこの歳で頑張ってるんだから、あなたも頑張りなさい』と元気を出させてくれます。そんな話をしていると、地方から出てきた私の東京の母親のように思えます。お母さんと話に行くのでもいいし、美味しい料理を食べに行くのもいいし、満足するお店だと思います。ぜひ、行ってみてください」(ラジオネーム:ぼふぼふさん)



恵比寿にあるビルの2階、エレベーターを降りるとすぐにあるのがこのお店。お店に入るとオーナーの望月さんが、花瓶に花をいけながら、「あら、いらっしゃい」と出迎えてくれました。「らっきょ」という店名は食べ物のらっきょではなく「楽(らく)に居る」という意味なのだとか。



こちらがオーナーの望月和枝(もちづきかずえ)さん。「らっきょ」はこのビルに来て25年。望月さんは、その前はスナックを、さらにその前は商社で21年OLをされていたのだそう。安竜うららがお話を伺いました。

望月:最初は料理研究家を目指す若い女の子たちがたくさん働いていたんです。今は(みんな)出て行って、私自身がどうやってここで人生を締めくくれるか、と思ってやっています。自分から何かを作り出すというより、今まで食べてきたものの味が頭に残っていて、再現してみようというところから始まった感じですね。

うらら:メニューも色々変わってきているんですね。

望月:そうですね。楽しんでやってますよ。こんなこと、やっちまいました!というヤンチャな感じで。
そうじゃないと若い人とはやっていけない。自分は実質年寄りなんだけど、心は若くないとやっていけないのよ。みんな「もっちゃん」って呼んでくれるの。もっちゃんまた来るね!って言って帰っていく。子どもというより、孫かしら(笑)。人生相談は多いです。自分が生きてきた上で会社員もやってきたし、人と話しているとわかるの。表情とか、入ってきた時点で元気だな、元気じゃないなと察するんです。慣れてきて初めて、声をかける。色々なことがありますよ。ここはそういう意味では「劇場」。毎日が本番。
だれも来ないときもあるし、入りきらないこともある。みんなでガクっとしたり喜んだり。

うらら:すごく楽しんでやってらっしゃる感じが伝わってきます。

望月:そうそう。自己満足ではなく、食べて喜ばれたときにホッとするの。その人が元気になって帰っていく。美味しかった!より、楽しかった!という声が多いの。「らっきょ」という店がそういう店なんだと思います。だからやめられないし、生きてるって素晴らしいことなの。20代ではわからなかったこと、本当に面白くなってくるのは30代後半からよ。自分の経験からね、そう思います。


リスナーさんもおススメしてくれた「トマトとバジルのサングリア」のビール割りは絶品。そしてお酒や料理の美味しさはもちろん、オーナーの「もっちゃん」の包み込むような大きな心が、お客さんを集めているのだと感じました。

日常で背負っている荷物をちょっと降ろして、なんだか楽になれるお店。
恵比寿の「らっきょ」、東京地元めしに認定です!

【恵比寿らっきょ】
住所:東京都渋谷区恵比寿西2-8-9 代官山宝ビルV 2F
電話:03-3462-4427
営業時間:18:00〜翌0:00(L.O.23:00)
土18:00〜翌0:00(L.O.22:30)
定休日:不定休




安竜うらら(女優・レポーター)

<番組概要>
番組名:シンクロのシティ
放送日時 :毎週月〜木曜15:00〜16:50
パーソナリティ:堀内貴之、MIO
番組Webサイト: http://www.tfm.co.jp/city/

関連記事(外部サイト)