「ダンシング・ヒーロー」再ブレイクに、荻野目洋子「ビックリ」

「ダンシング・ヒーロー」再ブレイクに、荻野目洋子「ビックリ」

「ダンシング・ヒーロー」再ブレイクに、荻野目洋子「ビックリ」

12月20日(水)にリバイバルヒット中の名曲「ダンシング・ヒーロー」を、CDシングルとして初めてリリース(当時はEPレコードのみ発売)する荻野目洋子さんが、TOKYO FMの番組に出演。彼女がデビュー前、デビュー当時に愛聴していた「心も踊るダンスナンバー」を、懐かしい思い出とともに3曲紹介してくれました。



アーティストやクリエイターが普段どんな曲をどんなときに聴いているのか、覗き聴きしていく「LISTEN! MY PLAYLIST」のコーナー。大阪府立登美丘高校ダンス部の動画がブレイクし、BGMとなった「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」がリバイバルヒットしている荻野目洋子さん。「32年ぶりに『ダンシング・ヒーロー』に大注目してくださって、本当にビックリする反面うれしい。歌手として、またステップアップしていけたらいいなと思います」と話してくれました。
彼女が選んだこの日のテーマは、「心も踊るダンスナンバープレイリスト」です。今回は「コテコテにいきたい」と、デビュー前、デビュー当時の思い出の詰まった3曲を紹介しました。

「Dancing Queen」(ABBA)
「当時、私は小学校2、3年生で、まだレコードを買うなどしていない時期。でもヒットしていたので家で聴いたことがあって。私は4人兄弟の末っ子なんですけど、1番上の姉が6歳離れていまして、洋楽を毎日聴いていました。番組でいうと、小林克也さんの『ベストヒットUSA』。あの伝説的な番組をいつも観ていて、映像と一緒に流れるこの曲を聴いていた気がします。当時の日本は、洋楽はそんなに主流ではなかった気がするんですね。コアな洋楽好きの方達が、一生懸命情報を集めて聴いていたんじゃないかと思います」

「Flashdance… What a Feeling」(Irene Cara)
「1983年の曲。けっこう思い入れがありますね。私は1984年にデビューしたので、当時はまだデビュー前の中学生で千葉県に住んでいまして、東京に歌やダンスのレッスンに通っていました。この曲は大ヒット映画『フラッシュダンス』の主題歌。男性が高倉健さんの映画を観たら帰りはポケットに手を入れてキザになるように、私も映画を観たあと、主人公になりきってステップを踏みたくなりました。大好きな曲です」

「Footloose」(Kenny Loggins)
「この曲は、私の歌手デビューと同じ1984年リリース。この映画(『フットルース』)ももちろん観ましたし、主題歌のこの曲も大変ヒットしていました。(当時)私が2枚目のシングルをリリースしたときに、レコードジャケットの中にチケットを入れて、フリーライブを日比谷野外音楽堂でやったんです。忘れもしない、嵐のように雨が降りまして(笑)。土砂降りのなかで、この曲を歌ったんですよ。イントロから大好きな曲です」

12月20日(水)にリリースされるCDシングル「ダンシング・ヒーロー ジ・アーカイブス」は、現存するすべてのリミックス&バージョンを網羅。オリジナルを含めた全15種類の「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」を収録したダンスクラシックの決定版です。詳しくは荻野目洋子さんのオフィシャルサイトをご覧ください。

----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2017年12月23日(土) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:LOVE CONNECTION
放送日時:毎週月〜金曜11:30〜13:00/「LISTEN! MY PLAYLIST」は12:30ごろから
放送エリア:TOKYO FM/FM OH!
パーソナリティ:LOVE
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/love/

(TOKYO FM/FM OH! の音楽ワイド番組「LOVE CONNECTION」のコーナー「LISTEN! MY PLAYLIST」12月15日(金)放送より)

関連記事(外部サイト)