ライス関町がKOC優勝後に声を枯らしてしまった理由とは?

ライス関町がKOC優勝後に声を枯らしてしまった理由とは?

ライス関町がKOC優勝後に声を枯らしてしまった理由とは?



キングオブコント2016で見事、9代目キングとなったお笑いコンビ・ライスの田所仁さんと関町知弘さんがTOKYO FMの番組に生出演。
キングオブコントで披露したコントについて語りました。
(放送作家の鈴木おさむがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「よんぱち」、10月7日の放送より)


――『キングオブコント2016』優勝!! 1本目に披露したコントのパワーフレーズ「○○してくれぇ〜!」が生まれたきっかけは?

田所「1本目のコントは1年以上前に作ったネタで、普段からやっているギャグとかではなくて、あのコントだけでやっていたんですよ。元はもっとサッパリした言い方だったんですけど、お客さんが笑うもんだから、だんだん関町が調子に乗ってきて言い方を変えるんですよ(笑)」

関町「最初は『勘弁してくれ!』ぐらいだったんですよね。決勝の時は一番あのネタが乗っている感じだったので、『勘弁してくれぇ〜〜い!!』って感じで、原型が無くなっていましたね(笑)」

鈴木「関町くん、声が枯れ気味ですけど大丈夫ですか?」

関町「今、全然声が出なくなっていて……すみません!」

田所「仕事が忙しくなって声が出なくなったのなら良いんですけど、キングオブコントで優勝した次の日に調子に乗ってテキーラ飲んで喉を火傷したんですよ! 勘弁してほしいですよ(笑)」

関町「恥ずかしいです。普段は飲まないんですけど、人生でこんなに“おめでとう”って言われたことが無くて、嬉しくて飲んでしまいました。南海キャンディーズの山里さんに飲みに連れて行ってもらったんですけど……」

鈴木「山ちゃん危ないよ! 潰そうとしてるんじゃない?」

田所「わざとですか!?(笑)」

鈴木「関町くんと山ちゃんはビジュアルも似てるし、山ちゃんが後輩を連れてお祝いしたなんて聞いたことないもん!」

関町「確かに、山里さんが変なテンションだったんですよね。急に連絡してきて、似つかわしくないようなお店に連れて行ってくれたんですよ」

鈴木「山ちゃんは芸人の中の腹黒さでは1位だから!」

関町「やられましたね! トイレ行ったスキになんか入れられましたね!(笑)」



――芸人生活13年。解散や、芸人を辞めようと思ったことは?

田所「実は、僕らはそういう話が1回も出たことが無いんですよね。最近、劇場の出番を結構入れていただいて、なんとか暮らしていけるくらい、お給料をいただいてます。でも、僕ら東京出身なんで最近まで実家暮らしだったんです。相当居づらかったですけど、そのおかげで何とかやっていけましたね」

関町「今はありがたい話で優勝してから色んな所に出させてもらっているので、そこで結果を出さないといけないんですけど……」

鈴木「テレビの出方で悩んでいる事とかありますか?」

田所「今年初のテレビがキングオブコントの決勝だったんですよ。なので、これから出るテレビが全部、初出演になるんです。トーク系とかも怖いですね」

鈴木「『○○してくれぇ〜』を出し過ぎるのもアレだけど、出さないっていうのもね」

田所「あまり言い過ぎちゃうと飽きられるかもって思っちゃうんですよね」

鈴木「番組用とか、人に合わせていくつもパターンを考えていくしかないですよ! 決まりフレーズは、どこかを過ぎるとスベリフレーズになっちゃうから」

田所「パターンをたくさん用意しておくことが大事ですよね!」

関町「とりあえずみんな、飽きないでくれぇ〜!」



パーソナリティの鈴木おさむが、ゲストの旬な話題を掘り下げるTOKYO FM「よんぱち」。ラジオならではのココだけの話にご期待ください。
2016年10月14日(金)の放送は、ゲストに10月14日(金)公開の映画「永い言い訳」の西川美和監督、音楽プロデューサー・中田ヤスタカさんが生登場。ホットな話題をお届けします。


【あわせて読みたい】
★猫ひろしが考える“カッコイイ大人”は「お会計のときにクーポンを使わない人」
★厚切りジェイソン「彼女は〇〇だった」高校時代の衝撃失恋エピソード
★宝くじで “5億円”当たったら、会社を辞めますか?


<番組概要>

番組名:「よんぱち 48 hours 〜WEEKEND MISTER〜」
放送日時 :毎週金曜13:00〜16:30
パーソナリティ:鈴木おさむ、岡部茉佑
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/48/

週末の48時間=よんぱちを充実させる情報満載の生ワイド番組。放送作家、鈴木おさむが旬の情報とゲストを迎えてお送りします。

関連記事(外部サイト)