仕事を辞める、整形…「もしも、宝くじで1億円当たったら?」

仕事を辞める、整形…「もしも、宝くじで1億円当たったら?」

仕事を辞める、整形…「もしも、宝くじで1億円当たったら?」

先日、TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」で取り上げたTFM+コラム「もしも『宝くじ』で1億円以上当たったら?」。番組終了後にYahoo!で配信したところ、Yahoo!のコメント欄ではいろいろな意見が飛び交いました。ということで、1月9日(火)の生放送では、そのコメント欄からいくつか興味深い意見をピックアップしてご紹介。再び、番組パーソナリティの、たかみなと一緒に「『宝くじ』の高額当選金の使い道」について考えてみました。番組特別企画「高橋みなみのひとつのアンサー Yahoo!知恵袋」のベストアンサーと合わせてご紹介します。

仕事を辞める、整形…「もしも、宝くじで1億円当たったら?」



まずは、番組でご紹介したメッセージから。

「空想ですが、高層タワーから(お札を)バラまいてみたいです。現実は運用と貯金です」。

このメッセージにたかみなは、「わかる〜。バァーっていうね。下でたくさんの人たちが拾うみたいなね(笑)」と共感のコメント。映画とかでは見ますが、実際にやる人、いるんでしょうか? 貧乏性の自分には、とてもじゃないができません……。

また、こんなメッセージも寄せられました。

「仕事辞めて、速攻ニート」

「私は結婚式を挙げていないので式を挙げたいです。そして、今まで全員揃って家族旅行に行ったことがないので、新婚とは言えないほどの年月が経ちましたが新婚旅行と家族旅行にも行きたいです」

これは微笑ましいですね。でも、1億円当たらなくても結婚式を挙げてください! 今はいろいろなスタイルの結婚式プランもありますから。

そして、「高橋みなみのひとつのアンサー Yahoo!知恵袋」のベストアンサーが、こちら!

「ちょっと高めの洋服屋さんで、叶姉妹のごとく“ここからここまで全部ください”と、値段を見ずに“お買い上げ”するのが子どもの頃からの夢です!」

たかみなは、「わかります〜!(笑)。これは憧れ。いまだに覚えてますもん。中学生ぐらいの頃にテレビで、叶姉妹さんが“ここからここまで、ちょうだい”って言っていたのを観て衝撃を受けました。叶姉妹さんにも会いたいな〜、お待ちしてます!」とコメント。庶民の憧れ、叶姉妹。あのゴージャスなビヘイバー、真似したいです! たぶん一生できないけど。

「整形とか? 人生を変える!」

「AKB総選挙で10万票買う」

「まずは、いい肉の焼肉屋さんに行って、家族と友達に焼肉をおごって、腹いっぱい食べます。それから、子どもの頃から憧れていた黄色いスポーツカーを買います。今の仕事は辞めて、残ったお金を資金に、自分の店、喫茶店を持ちたい。僕は遊んで暮らすとたぶんダメになるタイプなので、仕事は続けたいです。もちろん、次の宝くじを大量購入する資金にもします(笑)」

焼肉、黄色いスポーツカー、夢の喫茶店! いやあ、なんか小学生の頃の夢が実現したみたいでワクワクしますね。でも、仕事はちゃんと続けるとか、次の宝くじを大量購入する資金をキープとか、そこらへんは大人ですね。

「昔、“もし1億円当たったら”の、もしも話でマジ喧嘩をしたうちの家族。当たったわけでもないのに……」

だははははは。捕らぬ狸の皮算用にもほどがあるって! でも、この家族、可愛いです。きっと似た者家族で仲が良いんだろうなあ。1億円当たらなくても、こういう家族がいれば最高です。

「対人関係をすべて断ち切り、行方をくらませる。新しい地で心機一転、のんびりと、なるべく質素に暮らす。大金を手にしたことをバレないようにしていても、持ち物や服装、生活の様子からバレるらしいので。急に家を買ったとか、いろいろと海外旅行に行きだしたとか」

「リアルに想像すると、家族に言うと人間関係が壊れそうなので言いたくない。目立った買い物をすると言いわけに困るし、当たると嬉しい反面、とってもストレスがたまりそう」

1億円当たったらテンションが上がる人ばかりかと思いきや、用心深い意見もありました。確かに、宝くじ当選者の末路の本も出てますしね。大金が人を幸福にするとは限りません。

「当たったときのことを想像して買いたいものを考えようと思って考え始めるが、気づいたらほかのことを考えてる。それだけ自分の中では非現実的なんだと確信してしまった。無駄遣いはしたくないと思ってはいるものの、実際10億とか当たるとどうなるのか想像できないです」

ほかにも「どうせ買っても当たらない」「確率的に高額当選はムリ」など、現実派のご意見もありました。

「子ども専門の緩和ケア・ホスピスホームをつくりたいです!! 保育士仲間、先輩の看護師さんや志をともに持つ仲間たちで、『ちいさいおうち』のような施設をつくりたいです。限りのある命の時間いっぱい、子どもたちが遊びたいことや学びたいこと、やりたい気持ちを支えてあげられるような環境で、ご家族も一緒に泊まれるような施設をつくれるといいなぁ」

「1億円や1億5千万円が当たったなら、1割は寄付にまわします。5千万円以内で両親に新築の家をプレゼント。1,000万円で、旅行に行ったり好きな物を買いますね。残りすべては配当金の良い株式を買います」

そう簡単には当たらないとはいえ、夢を見てしまうのが人間の性といいましょうか。当選金の一部を寄付にまわすという意見もわりとありました。札束バラまきから支援まで、いろんな夢が膨らむ宝くじ。くじ運の悪い自分は、年賀状のお年玉くじも当たらないんだけどね〜。

文/ガンガーラ田津美


◆「高橋みなみのひとつのアンサー Yahoo!知恵袋」では、毎回さまざまなテーマで、みなさまからの回答をお待ちしています。ベストアンサーは、TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」内でご紹介いたします。詳しくは、こちらの特設ページをご覧ください。

<番組概要>
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組ホームページ:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

◆◇120名様に「オリジナルグッズ」が当たる! 感謝キャンペーン実施中◇◆

関連記事(外部サイト)