有吉、高級ステーキ店で“隔離された”理由とは?

有吉、高級ステーキ店で“隔離された”理由とは?

有吉、高級ステーキ店で“隔離された”理由とは?

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。3月4日(日)の放送は、月が変わってアシスタントも一新。マシンガンズの滝沢秀一とタイムマシーン3号の関太を迎えてお送りしました。

左から、滝沢秀一、有吉弘行、関太



番組冒頭で、3月のアシスタントをつとめる滝沢と関を紹介(といっても有吉が普通に紹介するはずがない)。まずは、関が大きなスピーカーを搭載したビッグスクーターに乗っていることから“ビッグ関”と紹介。「これ以上変なあだ名はいらないから。やめてくださいよ〜」と苦笑いする関に、さらなる追い打ちをかけます。TKOの木下隆行さんがディレクターをつとめるメンズアパレルブランド「BUCCA 44(ブッカ フォーティーフォー)」の洋服を、頻繁に着ていることを指摘(※この日もブッカのデニムシャツを着用)。「ブッカの服着てビッグスクーターに乗って、大音量でスピーカーから『Rising Sun』流しているんだろ?」と詰め寄ると、「『Rising Sun』はどこからの情報なんすか!?」と関はタジタジ。

そして、およそ4年半ぶりに登場した滝沢。現在、芸人と掛け持ちでゴミ清掃会社で正社員として働いている滝沢は、芸人としての仕事が少なく、清掃員の仕事がほとんどを占めているとか。
有吉による2人へのイジリに早速リスナーたちも反応。“おい滝沢! プラスチックは燃えないゴミか、燃えるゴミか教えてくれ!”と質問が寄せられると、滝沢は「区によってはプラスチックゴミの場合もある。最近は焼却技術も上がっているので、基本燃えるゴミで大丈夫だと思う」と清掃のプロならではのアドバイスで返答。さらに“おい、滝沢! 久しぶりじゃないか。明日も朝から仕事か? 俺たちが住んでいる町では空き瓶を残しておいてくれよな”との声には、「集積場所にあるものは持って行かないといけないので、ごめんなさい」と真面目に対応していました。

そして、関に対しては“ブッカを着ていて恥ずかしいという思いはないんですか?”とメッセージが届くと「いいと思って着ている」と即答しつつも「僕の着ている服を見る有吉さんの目が好きじゃない」と抗議。しかし有吉によると、関の服装で一度痛い目に遭ったことがあるそう。有吉と関が、ドレスコードのある六本木の高級ステーキ店に行ったときのこと。有吉からの忠告通り、襟付きシャツを来てやってきた関。20分ほど歩くと、お店に着いたころには、太っているため関だけ汗だくに。店内ではシャツをリュックにしまい、塩を吹いたTシャツ姿だったとか。他の客からはジロジロと冷ややかな目を向けられ、店員には奥のほうの目立たない席へと追いやられたそうです。「あれじゃ隔離だよ! 関のファッションについて(俺が)うるさいのは自業自得だと思ってくれ」とエピソードを話しつつ、関のことを“ビッグ関”に加え“ブッカ”呼ばわりし、終始イジリまくる有吉でした。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00〜21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国22局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ JFN PARKでは、スペシャル音声も配信中!

関連記事(外部サイト)