哀川翔、カブトムシ5,000匹を飼育! 趣味に全力を注ぐ原動力

哀川翔、カブトムシ5,000匹を飼育! 趣味に全力を注ぐ原動力

哀川翔、カブトムシ5,000匹を飼育! 趣味に全力を注ぐ原動力

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「五洋ホールディングス presents SUNDAY BACK NINE」。12月24日(日)の放送は、前回に引き続き哀川翔さんが登場。



前回は哀川さんの趣味のひとつであるゴルフについてのエピソードを話していただきましたが、今回はゴルフに次ぐ趣味である釣りやカブトムシについても大いに語っていただきました!

◆漁師並!? 哀川翔の釣り事情

丸山:ゴルフのほかには釣りにハマっているということですけど、最近はどこら辺で釣っているんですか?

哀川:だいたい福島県あたりから愛知県の三河湾くらいまでの範囲で、太平洋でずーっと釣っている。月2回くらいは行っているよ。

丸山:ちょっと待って(笑)、かなり広範囲ですね。漁師じゃないですか(笑)。狙いは何ですか?

哀川:そのとき旬のやつ。例えば先月だったらヒラメ。今月だったらアマダイとかかな。

丸山:実はプロゴルファーも釣り好きな人が多いんですよ。男子だと、平塚哲二とか小山内護。女子だと、表純子さんとか葭葉ルミも。シャフト繋がりですかね?

哀川:バス釣りでポイントを狙うところなんて、ゴルフのアプローチと一緒だよ。

丸山:翔さんは本当なんにでも強いですもんね。船酔いもしないし。

哀川:今はいいドリンクがあるんだよ。酔わないメガネも出てるし。99%酔わないらしいよ。

丸山:じゃあ今度大海原に連れていってくださいよ。

哀川:2時間とかの長丁場だと大変だろうから、近海で20〜30分くらいで釣りをやるときに誘うよ。

◆カブトムシにかける情熱

丸山:ゴルフ、釣りと話を伺いましたけど、翔さんはまだまだ多趣味。次は昆虫についてです。うちの息子が小さかったとき、よくヒラタクワガタとかオオクワガタとかいただきましたよね。実は17歳になった今でも好きなんですよ。

哀川:子どものころに生き物を飼うという経験はすごくいいよ。生き物って死んじゃうじゃない? “死”に対して「かわいそう」と思う気持ちを芽生えさせておかないと。「(嫌なことがあると)すぐにリセット」というゲームばっかりしている子どもは、将来どうなるかわからない。

丸山:いい話。たしかに大事ですよね。僕、カブトムシとかが死ぬときにカチカチになっているのを見るのが切ないんですよ。

哀川:だからみんなで埋めてあげるんだよ。死ぬこと自体は寿命だからしょうがないことなんだけど、その前に新しい命を宿すってことを今取り組んでるんだよね。

丸山:今何匹くらい飼ってるんでしたっけ?

哀川:5,000匹。でも夏になってみんなにあげたらすぐになくなるよ。5月のコンペの景品としても出しているし。

◆趣味への原動力

丸山:どの趣味においてもかなり極めている翔さんですが、こだわりはありますか?

哀川:俺はね、子どものころに成し遂げられなかったことをやり直しているんだよ。カブトムシは子どものころに幼虫を飼っていたんだけど、全然成虫にならなかった。それを大人になって急に思い出したの。で、スイッチ入っちゃった。釣りも、子どものころはお小遣いがなくて道具が買えなかったという挫折感が今に繋がっている。

丸山:めちゃくちゃかわいいですね、それ。翔さんにとって仕事と趣味って別物ですか?

哀川:仕事に関してはプロだし、やらなきゃいけないことだからちゃんとやる癖がついている。でも遊びだと「やめておこうかな」という気持ちがよぎることがある。ゴルフとか釣りは前日から休息をとったりしてコンディションを整えないと盛り上がらないし。でも行かないと結局後悔するんだよね。

丸山:翔さんはなんでも本気だから。僕は「プライベートゴルフだし、天気も悪いし、断っちゃおうかな」と思うこともあります(笑)。

哀川:でも、そこでちゃんと行ってみんなとコミュニケーションをとることが大事なんだよ。新しい道が開けることもある。

◆大ヒットミュージカルが2年ぶりに再演

丸山:趣味の話とは変わって、今度はお仕事の話です。ミュージカル「HEADS UP!/ヘッズ・アップ!」の今年の公演は終えられたんですよね。

哀川:もともと2年前に大ヒットしたオリジナルミュージカル。そのときに第23回読売演劇大賞優秀演出家賞をラサール石井さんがもらったりして、かなり評価されたんだけど、2年っていう短いスパンでまたやることになったんだよ。来年1〜2月は富山・長野・大阪・名古屋の地方公演があって、3月2日(金)〜12日(月)まではTBS赤坂ACTシアターでやります。

丸山:僕もぜひ観せてもらいたいです。

哀川:相当面白いよ。初めてミュージカルとか演劇を観る人も十分楽しめる。最後は思わず踊っていると思います。

次回、12月31日(日)の放送は、プロゴルファーの青木功さんをゲストに迎え、お届けします。お楽しみに!

----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2018年1月1日(月) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

【番組概要】
番組名:五洋ホールディングス presents SUNDAY BACK NINE
放送日時:毎週日曜 7:30〜7:55
パーソナリティ:丸山茂樹
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/backnine/
番組Instagram:@ sundaybacknine_tfm/

◆◇120名様に「オリジナルグッズ」が当たる! 感謝キャンペーン実施中◇◆


関連記事(外部サイト)