【フジロックのここに注目!】蒼井翔太ラジオ番組ディレクターが語る

【フジロックのここに注目!】蒼井翔太ラジオ番組ディレクターが語る

【フジロックのここに注目!】蒼井翔太ラジオ番組ディレクターが語る

いよいよ、フジロックまで1週間を切りました。
およそ200組ものアーティストが出演するフェスティバルですから、なかなか全てを事前に把握するのは難しいものです。また、実際のライブパフォーマンスは、CDを聴いただけではわからなかったりもします。

ところで筆者の職場は、日本有数の音楽リスナーといっても過言ではない、FMラジオの番組スタッフがそこら中にうようよいる、大変恵まれた環境(笑)。一人一人が抱える番組本数はとんでもなく多く、スタジオ付近で寝泊まりすることもある彼らですが、ずぼらな著者がフジロックの見所を質問すると、毎年、その音楽愛からたっぷりと語ってくれます。ありがたいことです(笑)。さすがに、これは一人で抱え過ぎるとバチが当たるんじゃないか……そんな想いから、今年の見所をこのレポートを通しておすそ分けしたいと思います。

フジロック・ヘッドライナー GORILLAZ



最初に話を聞いたのは、自らDJとして夜な夜なクラブでプレイもするSディレクター。4月から始まった「蒼井翔太 Hungry night」の担当でもあり、番組をお聴きの方には「ジュンヤさん」といったほうがわかりやすいかもしれません(笑)。特に若手リスナーを意識する彼がおすすめするのは、ずばり金曜日だそう。

S 「ヘッドライナーでいうと、GORILLAZは見たい! BJ?RKやAPHEX TWINは、20代の人たちは知らないんじゃないかな?(笑) GORILLAZに限らず、金曜日は全体的に『これからくるぞ!』というアーティストが多い気がします。あと、あまりロック過ぎない感じもあって。土日は、けっこうロックなイメージだけど、ダンスよりというか……」

――オフィシャルが出している「Festival Echo‘17」誌によると、金曜日のテーマは「2017年」らしい。

S 「そうなんですね。フジロックは、なんとなく年齢層高めな人たちに刺さるアーティストが多いイメージがあります。でも、金曜日はちょっと違う雰囲気。ロックバンドだと、yahyelが出たりとか。そんな『今の音を集めました!』という金曜日……見てみたいですね」

――ほかに、「これはおすすめ!」というのはある?

S 「ちょいちょい来ていますけど、イギリスのロックバンドCATFISH AND THE BOTTLEMEN。TRAINもいいですよ。RED MARQUEEは……知っている人が多いな(笑)。スチャダラパー、DE DE MOUSE……。あ、DATSはいいですよ! あとは、日本のバンドのYogee New Wavesですね」

――ありがとう、見てみるよ。

S 「土曜日ですけど、CRYSTAL PALACE TENTに出るSOI48はいいですよ。この間、『TOKYO FM WORLD』にゲストで出ていただいたのですけど、DJの中でもコレクターに近い人たちなんです。タイミュージックに惹かれて、タイのレコードをかき集めている人たちで。最近、タイレコードのディスクガイドを出したんですけど、タイのレコードだけでDJプレイする。だから、そのステージ付近は完全にタイ(笑)。タイのファンクとか、ソウルとか。絶版になって、テープしか残っていない音源とかを掘り出して、版権を買い取って日本で売ったりもしている。面白いですよ!」

――最後に、フジロックが番組作りに影響したりはするのかしら?

S 「去年は土曜日の生放送をやっていたので、番組に合わせて帰ったのですが、会場入り口では岩盤レコーズがお店を出しているじゃないですか。そこで掘ったレコードを、その日の番組でかけたりしていましたよ!」

<イベント情報>
「FUJI ROCK FESTIVAL '17」
開催日:2017年7月28日(金)、29日(土)、30日(日)
開催地:新潟県 湯沢町 苗場スキー場
オフィシャルサイト:http://www.fujirockfestival.com

文/TOKYO FM+編集部・K


<番組概要>
番組名:「蒼井翔太 Hungry night」
放送エリア:TOKYO FM
放送日時:毎週水曜21:15〜21:40
パーソナリティ:蒼井翔太
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/aoi
番組公式Twitter:@hungrynight_tfm
番組ハッシュタグ:#グリナイ

関連記事(外部サイト)