E-girlsメンバーが、美容のために心がけていることは?

E-girlsメンバーが、美容のために心がけていることは?

E-girlsメンバーが、美容のために心がけていることは?

眞鍋かをりがパーソナリティをつとめ、リスナーと一緒にテーマに沿った独自の音楽チャートを作り、今みんなが聴きたい曲をシェアしていくTOKYO FMの番組「KOS? Your Songs Best10」。3月4日(日)の放送は、前回に引き続きスペシャル・バージョン。ゲストにE-girlsの楓さんと佐藤晴美さんを迎え、ふたりの「フェイバリットソングスBEST10 Part2」をお届けしました。

左から、楓さん、佐藤晴美さん、眞鍋かをり



E-girlsのパフォーマー、さらにはモデルとしても活躍する楓さんと佐藤さん。前回の放送ではふたりの「フェイバリットソングスBEST10」、第10位から6位までを発表しました。今回はその続き、第5位から第1位までを紹介します。

楓さんの第5位は、フランスのスターDJであるDavid GuettaがJustin Bieberとコラボした「2U」。Justin Bieber好きの楓さんは、第9位にも彼が参加しているDJ Khaledの「I'm the ONE」をセレクトしています。
そして、第4位は韓国の女子ダンスボーカルグループRed Velvet「Red Flavor」。K-POPは普段からよく聴いているそうで、「ダンスや歌がJ-POPや洋楽とはまた違った気がしていて、その不思議な感覚に引き込まれます」とその魅力を話してくれました。

佐藤さんの第5位はBruno Mars「Finesse」。海外のダンサーがこの曲で踊っているYouTubeの映像を観て好きになったそうで、佐藤さんはパフォーマーとして普段からダンス動画のチェックは欠かさず、常に勉強しているとか。
続いて、第4位はEd Sheeranのロマンチックなラブナンバー「Perfect」。楽曲同様、ミュージックビデオも大好きらしく、お風呂などで観て癒されているそうです。

ここで、パフォーマーに加え、モデルとしての活動もしているふたりのお肌やスタイルのケアについての話題に。最近肌が白くなったと言われるという楓さんは、「夏でも、冬でも日焼け止めをしっかり塗っていますね」と紫外線対策について話してくれました。ここのところミュージックビデオも外で撮影することが増え、E-girlsメンバーはみんな日焼けにはかなり気を遣っているそう。佐藤さんも「何年か先のことを考えると(日焼け止めをしっかりと)塗っておかないと」と言います。さらに佐藤さんは、毎日湯船に浸かり、時間があれば溶岩浴に行ったり、しっかりと汗をかくことを心がけていると明かしてくれました。

ランキングに戻って、佐藤さんの第3位は、またまたBruno Marsで「Just The Way You Are」。Bruno Marsが大好きだという佐藤さんは、1人で歩いているときにこの曲をよく聴き、そのときは日本の道でも海外だと思い込んで歩いているとか。

第2位はGLIM SPANKY「愚か者たち」。眞鍋も「カッコいいですよね〜」というこの曲。佐藤さんはこれを聴いて弱い自分を認めつつ、「パワフルな歌声が背中を押してくれるというか、弱っているときに聴くと奮い立たされます」と話していました。

そして、第1位はCrystal Kayさんの「何度でも」。同じ事務所の先輩でもあるCrystal Kayさんの曲はどれも大好きという佐藤さん。なかでもこの曲の“何度でも立ち上がることは美しいから”というフレーズに勇気をもらっているそうです。「つまずいてしまうことも、嫌になってしまうこともたくさんあるけれど、何度でも立ち上がることで女性が輝ける、美しいことなんだって教えられた気がする」と熱弁していました。

一方、楓さんの第3位は少女時代の「Holiday」。もともと楓さんがK-POPにハマったのは少女時代がきっかけ。なんと中学生のころからライブには全部行っているほど大好きだとか。「ずっと変わらずみんなかわいいし、音楽もすごくいいし、憧れの存在です」と少女時代への愛を語ります。

第2位はロンドン出身のDJ&音楽プロデューサーJonas Blueの「Mama」。最初はメロディが好きで聴き始めたそうで、歌詞を調べてみるとタイトル通り、母に向けて歌っていることにも惹かれたとか。「親への歌は、しっとりと歌い上げる曲が多いと思うんですけど、こんなに気持ちよく、かっこよく歌っているのは初めてで。とにかくスゴイと思いました」と楓さん。

そして、第1位はまたまたK-POPで、13人組ボーイズグループSEVENTEEN「Adore U」。第10位にもSEVENTEENの「Fronting」を選んでいた楓さんは、彼らの楽曲に数多く見られる歌とラップが混ざったスタイル、さらにはストレートな恋愛模様を歌った歌詞がとにかく好みだそうです。「歌詞を知れば知るほど好きになる曲がSEVENTEENには多いんです」と話していました。

佐藤さんも「結構、真逆だったね」と振り返る「E-girls楓&佐藤晴美が選ぶフェイバリットソングスBEST10」。第5位から第1位のランキングはこちらです。

■楓が選曲したBEST5
第5位 David Guetta ft.Justin Bieber「2U」
第4位 Red Velvet「Red Flavor」
第3位 少女時代「Drag Me Down」
第2位 Jonas Blue ft.William Singe「Mama」
第1位 SEVENTEEN「Adore U」

■佐藤晴美が選曲したBEST5
第5位 Bruno Mars「Finesse」
第4位 Ed Sheeran「Perfect」
第3位 Bruno Mars「Just The Way You Are」
第2位 GLIM SPANKY「愚か者たち」
第1位 Crystal Kay「何度でも」

なお、E-girlsはニューシングル「Pain, pain」を2月28日(水)にリリース。これは3ヵ月連続のシングルリリースのラストの曲であり、TBSドラマ「きみが心に棲みついた」の主題歌にもなっています。恋愛の深みにはまっていき、そこから抜け出せない女性像を描いたこの曲。「ミステリアスな感じで入るんですけど、サビでは一気に明るく、キラキラした世界観が開いていき、E-girlsらしさが爆発しています。そのギャップも魅力だと思うのでぜひ聴いてみてください」と佐藤さんは紹介してくれました。

次回の「KOS? Your Songs Best10」のテーマは、「あなたの心を励ます歌ベスト10」。新作はもちろん、過去の作品も含め、あなたの心を励ます歌をリクエストしてください。
また、番組では“「卒業」で思い浮かぶ曲BEST10”も募集中です。新旧&洋楽、邦楽問わず、あなたが今聴きたい、みんなとシェアしたい曲を教えてください。今後のラインナップやリクエストの応募は番組Webサイトから。ぜひチェックしてみてください。

<番組概要>
番組名:KOS? Your Songs Best10
放送日時:毎週日曜11:00〜11:30
パーソナリティ:眞鍋かをり
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/best/
番組公式Twitter: @songsbest10/ハッシュタグ:#kose #songsbest10

関連記事(外部サイト)