好きな相手を誘うとき、オススメの“香り”は?

好きな相手を誘うとき、オススメの“香り”は?

好きな相手を誘うとき、オススメの“香り”は?

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。3月19日(月)の生放送は、AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)認定アロマテラピーインストラクターでオーガニック美容家の吉川千明さんがゲストに登場。アロマテラピーの魅力について伺いました。

吉川千明さん(左)と、パーソナリティの高橋みなみ



吉川さんによると、アロマテラピーとは植物の花や葉、根から抽出した精油(エッセンシャルオイル)を使って、「心にも身体にも良くて、きれいになったり健康になったりする自然療法」とのこと。

この日、吉川さんはアロマテラピー検定に使われる18種類の精油をスタジオに持参し、たかみなが気になった香りや、吉川さんイチオシの香りについて説明してくれました。
初めに、たかみなが「強めの匂いですね」と選んだのはイランイラン。この香りについて吉川さんは、「(好きな)相手を誘うときに使ったりする、濃厚で、うっとりするような香りですよね」と話します。続いて、“役に立つ香り”と吉川さんがイチオシしていたのはラベンダー。その香りには、リフレッシュさせたり、リラックスさせたりと、メンタルのバランスを整える作用があるそうです。「肩が重い、脚が重いというときにオイルでうすめて塗り、トリートメントするのもいいですよ」と、吉川さんは話していました。

18種類の精油のうち、たかみなが最も気に入ったのがローズマリー。吉川さんは「眠いときにシャキッとする、やる気になるんです。(たかみなは)わりとシャキッとしているタイプなので、合っていると思います」と話していました。
いろいろな精油の香りを楽しんだたかみなは、「どれもすごく香りがフレッシュ。女性っていい香りが好きじゃないですか。ひとつひとつの香りにどんな効果があるか、特徴を覚えると楽しいですよね。私もたぶん匂いフェチなので、すごく惹かれます」と興味津々の様子。

そんなアロマテラピーの基礎知識を習得できるのがアロマテラピー検定。これまでに43万人以上が受験していて、直近では5月13日(日)に試験があり、申し込みは3月22日(木)までとなっています。「90%くらいが合格するんです。今から勉強しても間に合います。すごく楽しいと思いますよ」とオススメする吉川さん。たかみなも「合格率90%と聞くといけそうな気がする。わたし自身すごく惹かれるものがあります」とアロマテラピー検定に意欲を見せていました。
気になる方は、「日本アロマ環境協会」の公式Webサイトをチェックしてみてください。

----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2018年3月27日(火) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組ホームページ:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

関連記事(外部サイト)