ゲッターズ飯田「頭をよく下げる人ほど偉い人」

ゲッターズ飯田「頭をよく下げる人ほど偉い人」

ゲッターズ飯田「頭をよく下げる人ほど偉い人」

“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、しあわせになる、ちょっといい言葉。

ゲッターズ飯田



[しあわせ言葉]
頭をよく下げる人ほど偉い人

偉そうにする人は仕事ができません。
「この人偉そうだな」と思ったら、ほぼ100%仕事ができない人でしょう。
企業のお偉いさんほど、頭を下げるのが上手な人、もしくはお願い上手で、とにかく人とのコミュニケーション能力に長けています。
そういった人が偉そうにすることは、ほぼないです。
偉そうにすることは、臆病の表れか、仕事ができないことを隠すための行為です。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉の通りで、頭を下げて、自分にできないことができる人を尊重・尊敬することが大切なのです。

頭を下げてくるお願い上手な人ほど、「この人は立派な人なんだな」と思って、皆さんも人の中にうまく溶け込んでいってください。


紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が直接あなたのお悩みに答える個人鑑定は、公式占いサイト「ゲッターズ飯田流」からご応募ください。
■ゲッターズ飯田流はコチラ

ゲッターズ飯田の一番弟子「ぷりあでぃす玲奈」が、応募者全員を占います!
◆応募・詳細は→コチラから


<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまでに占った人数は5万人を超え、業界人(芸能界)や会社経営者トップを数多く占っている占い師。独自のデータと独学の占い方法、そして元芸人ならではのトーク&視点が人気。CDのタイトルやリリース日、イベントの名前、芸人やアーティストのコンビ名などを決めることも多い。主な占い方法は、四柱推命、宿曜、九星気学、算命術、観相学、手相、姓名判断など。「1つ1つの占いはそれだけだと30%くらいしか当てはまらないもの」(本人談)だが、それぞれの優れた部分は残し、無駄を省いたオリジナルの占術方法を確立させている。

関連記事(外部サイト)