夜景評論家が歩いて探した“有名花火大会のベスポジ”教えます!

夜景評論家が歩いて探した“有名花火大会のベスポジ”教えます!

夜景評論家が歩いて探した“有名花火大会のベスポジ”教えます!

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。7月19日(水)の放送では、夏の花火大会のベストポジションについて、夜景評論家の丸々もとおさんが教えてくれました。



夜景評論家として活躍し、ギネス世界記録に認定されたイルミネーションと花火が融合した「Myoko Happiness Illumination」をプロデュースしている丸々さんにとって、花火もまた夜景のひとつ。

花火大会の穴場を見つけるため、打ち上げが始まると会場1キロ圏内をひたすら歩き回ることもあるそう。

そんな丸々さんのおすすめ1つめは、「隅田川花火大会」(東京都)。
「1733年やその前年に飢饉などがあり、それを弔うために始まった日本最古の花火大会です。おすすめはフィナーレで、会場は第一会場と第二会場で分かれているんですが、同時に1000発のスターマインが上がります。穴場は第一会場の北側、南千住のあたりにある汐入公園です。隅田川花火大会は、南側は都心で混んじゃうので北側から見るのがベターです。感動の余韻に浸りながらゆったり帰れるのもいいですね」とのこと。

たかみなは「あまりに人が多いと、花火が見えにくいなんてこともありますし、みんな一斉に行って一斉に帰るから、どう行くかプランを立てなきゃいけないですね」と頷いていました。

お次は「長岡まつり大花火大会」(新潟県)。
「米百俵花火・尺玉100連発という花火があるんですが、戊辰戦争があったとき、長岡藩の小林虎三郎さんという方がいて、師範から米百俵が送られてきたんです。普通ならそのまま食べるところですが、小林さんは将来のため、人材を育てるのが重要と学校を建てるのに使い後世繁栄したそうです。実はそんな精神が裏側にあるんです。花火はストーリーですよ」と丸々さん。

「悠久山公園という桜の名所があるんですが、ここから遠目に見るのがおすすめです。他には長岡市立劇場の裏側の土手や、周囲にある商業施設のお買い物ついでに、駐車場から見るのもいいですね」とおすすめのベストポジションを教えてくれました。

つくばみらい市の変わり種花火が「綱火」(茨城県)。
「行事を中止すると地域に大きな不幸が訪れると言われてるんですが……。ポールとポールの間に綱が張られていて、船に乗った操り人形が綱にくっついていて、端から綱が燃やされていく。最後まで火が渡りきったとき、下から花火が上がるというものです。花火は未来の希望を託したものがあったりするので、日本人の心を知るためにも一度見てほしい!」とのこと。

東京近郊のおすすめは、横浜・八景島シーパラダイスの「花火シンフォニア」(神奈川県)。
地上90メートルまで上昇するアトラクション、シーパラダイスタワーからはタイミングが合えば花火が見られるそうで、「上手いタイミングだと、ちょうど上に上がったときに目の前に花火が打ち上がる様子が見れます。周りの夜景と花火が一緒になってなかなかインパクトがありますよ」と語っていました。

「熱海海上花火大会」(静岡県)は昭和27年から開催され、今年で66年目。丸々さんは「熱海は昔東洋のナポリと言われていて、地中海みたいに海の周りが3方丘陵部に囲まれているんです。打ち上がった音が反響して、目の前からはもちろん音が廻り込んで伝わってくる。光の余韻が体の中に入ってくるようで、そのうち光と音のどっちが先でどっちが後かわからなくなってくる、不思議なサラウンド効果が楽しめます。周辺にはリゾートホテルがあるので、露天風呂でまったりしながら見るのもいいです。熱海城あたりから見るのもおすすめです」と話します。

たかみなも「露天風呂で花火をまったり見るの、最高ですね」と興味津々の様子でした。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2017年7月27日 AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月〜木 13:00〜14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組ホームページ:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

関連記事(外部サイト)