『週刊文春』編集長の新谷学さんがベッキーに同情 「何でここまで叩かれるんだろう」

記事まとめ

  • 『週刊文春』編集長の新谷さん「断罪してやろうとか上から目線は絶対ない」ときっぱり
  • 新谷さんのモットーは、立川談志さんの「落語とは、人間の業の肯定である」という言葉
  • ベッキーが休業になったとき「何でここまで叩かれるんだろう」と感じたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております