暑い夏にこそぴったりの室内スポーツ「ボルダリング」に挑戦!

暑い夏にこそぴったりの室内スポーツ「ボルダリング」に挑戦!

暑い夏にこそぴったりの室内スポーツ「ボルダリング」に挑戦!

いよいよシーズン到来。今年も夏がやってきました。
あなたは何をして遊びますか? 山や海、プールにバーベキュー。ちょっと想像するだけでもワクワクしますよね。でも実際にスケジュールを組むのって案外労力がかかるもの……。そこでTOKYO FMでは「TOKYO FM SUMMER CAMPAIGN “夏を、遊びツクセ!” 〜PLAY IT OUT SUMMER〜 Supported by NEW 日産エクストレイル」と題し、7月、8月の2ヵ月間にわたってこの夏のおすすめスポットを紹介します。ぜひ、これからの予定にお役立てください!

とはいえ、どうやら今年も酷暑のもよう。「外になんか出たくないよ〜!」とうんざり顔の人もなかにはいるでしょう。そこで今回は「室内で楽しめるスポーツ」としてボルダリングを提案。TOKYO FMの番組“スカロケ”こと「Skyrocket Company」のパーソナリティ・浜崎美保が、東京・昭島にある商業施設「モリパーク アウトドアヴィレッジ」を訪れ、ボルダリングに初挑戦しました。



この日は、7月頭にもかかわらず最高気温35度の猛暑日でした。当日お世話になった施設内のクライミングジム&ヨガスタジオ「PLAY」は、ほどよく冷房が効いて天国のよう……。さっそく動きやすいスポーツウェアに着替え準備体操を終えた浜崎は、インストラクター指導のもと、高さ5メートル・幅56メートル(総延長)、都内最大級のボルダリング・ウォールに挑みます。



「まずは傾斜の少ない初心者コースから始めてみましょう。登るときは指定されたホールド(突起物)だけ使って登ります。コース以外のホールドには触らないよう気をつけて」とインストラクターがお手本を見せたあと、いよいよ浜崎がホールドに手をかけます。苦戦するかと思いきや、手足を器用に使い難なくゴール。これには思わずガッツポーズ!



しかし奥の深いボルダリング、そうやすやすとはいきません。次にアタックする頭上を覆うかのような傾斜では、ルート上のホールドが見つからず歩みを止めてしまいます。「右です、右足あげて!」とアドバイスが飛ぶも足が届かず、浜崎は「遠い! 足が上がらないです!」と悲鳴をあげます。結局、この挑戦は失敗に。



もちろんこのままでは終われません。その後には、持ち前の根性を発揮し見事に成功! 繰り返しの練習が結果につながるボルダリングにすっかり夢中の浜崎は「挑戦すればするほど次にいってみたいってなります」と意欲を見せます。そのやる気をインストラクターも高評価。「がんばりがいい。100点です!」。

この後も挑戦は続き、心地よい汗をかいた浜崎は「ボルダリングは映像でしか見たことがなくて、すぐ登れるんじゃ、って思っていました。でもやってみると体がうまい具合に動かないし、すごく頭を使うんだなって」、「ひとつひとつ課題をクリアするごとに達成感もあるので、やみつきになる理由が分かります。ちょっとハマりそう(笑)」と、この日の感想を口にしました。

さて、着替えを終えると後は帰路につくだけ。とはいえヘトヘトの体で荷物を運び、運転するのは思いのほかつらいもの……。ここでありがたいのが新型日産エクストレイルの「リモコンオートバックドア」と「プロパイロット」です。



「リモコンオートバックドア」はキーを携帯しておけば、リヤバンパーの下に足先を入れて引くだけで、後部ドアの開閉を自動で行う機能。ちょうど着替えやシューズで両手いっぱいの浜崎にとってうれしいところ。これ、本当に便利です。

また「プロパイロット」は高速道路の同一車線で、ドライバーに代わりアクセル、ブレーキ、ステアリングをクルマ側で自動制御してくれるんです。助手席の浜崎も「魔法みたいですね!」と驚いていました。





さあ、夏は始まったばかり。「今年こそは何か新しいことを、でも暑い……」と思っているなら、室内で手軽に挑戦できるボルダリングを推薦します。



今回お世話になった「モリパーク アウトドアヴィレッジ」内には、ボルダリング・ウォールのほかに、ワールドクラスの国際大会が開催可能なクライミング・ウォールやヨガスタジオ、いろいろなアウトドアショップなどがあり、大人から子どもまで1日中楽しめます。都心から約1時間。ちょっと体を動かしたいときに訪れてみてはいかが?

8月11日(金・祝)には、ここ「モリパーク アウトドアヴィレッジ」から、TOKYO FM ホリデースペシャルの公開生放送も予定していますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。



なお、当日の様子は7月6日(木)放送の「Skyrocket Company」でもお届けしました。もうひとりのパーソナリティであるマンボウやしろは、「使ったことのない、いろんな筋肉が目覚めましたよ」という浜崎の話に興味津々。「ぶくぶく太るしか先のない、もうすぐ41歳の独身男性でも楽しめますか?」「もちろんです!」のやりとりに、マンボウも「よし! レッツトライ、ボルダリング!!」と叫びました。今度あなたが「モリパーク アウトドアヴィレッジ」を訪れたら“ぶくぶく太った41歳”ことやしろ本部長に出会えるかも!?

夏本番、マリンスポーツにアウトドアに、さまざまなシーンに最適な新型日産エクストレイルの魅力、さらには全国のアウトドアスポット情報や夏のドライブにオススメの“夏うた100選”やインスタ写真など、“夏を、遊びツクセ!”を合言葉に“夏”を楽しむ情報が満載の特設サイトをぜひご覧ください。

【番組概要】
番組名:「Skyrocket Company」
放送日時:毎週月曜〜木曜17:00〜19:00
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/sky/
番組公式Twitter:@Skyrocket_Co


----------------------------------------------------
この記事の放送回を『radikoタイムフリー』で聴くことができます(1週間限定)。
(スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)

■番組聴取は【コチラから】(無料)
聴取期限 2017年7月14日 AM 4:59 まで

※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

関連記事(外部サイト)