女性シンガーが震災後に言えなかった“ある言葉”とは…

女性シンガーが震災後に言えなかった“ある言葉”とは…

女性シンガーが震災後に言えなかった“ある言葉”とは…

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみのこれから、何する?」。3月13日(火)の放送には、「LOVE CONNECTION」のパーソナリティでシンガーソングライターのLOVEさんがスタジオに遊びに来てくれました。



たかみなとはいつも「これなに」直前に電波を介してクロストークをしているLOVEさんですが、実は普段あまり顔を合わせて話す機会がないんだとか。それだけに面と向かってのトークにちょっぴり恥ずかしそうな2人。

LOVEさんはデビュー10周年を経て、3月7日(水)に初のベストアルバム『Love rises...2007-2018』をリリース。「まさかベスト盤を出せるとは」と思っていたそうですが、「目の前のことを必死にやっていた10年間。気がついたら曲がたまっていた」とこれまでを振り返ります。
今回のアルバムは2枚組で、LOVEさん曰く「1枚は昼間に車のなかで聴くのにぴったりの元気な曲、もう1枚はおとなしめの楽曲が並んでいます」とのこと。アルバムを聴いたたかみなも「LOVEちゃんの歩んできた道のりが詰まっている」と絶賛。さらに、女性らしさを残しながらもクールな印象のアルバムジャケットも大好きだと、たかみなは言います。

そして、3月14日(水)はLOVEさんのデビュー記念日であり、この日に活動11年目が始まると同時にツアーがスタートします。今回はベスト盤をひっさげてのツアーとあって、セットリストに大悩みのLOVEさんは、リハーサル終了後にも関わらずセットリストを総取り替えしてしまったそう。これにはたかみなも「(セットリストの)ゴールって見えにくいんですよね〜」と同じアーティストとして共感していました。

また、ツアーの他にも4月28日(土)には福島県相馬市でイベント『LOVEの「今日ここライブ」が相馬に行くという事』が開催されます。東日本大震災後、日本中で支援の輪が広がるなかLOVEさんは、2012年から音楽イベント「LOVEの今日ここにいるという事」、通称「今日ここライブ」を開催。相馬市の小学校に文房具を贈り続けてきました。そして、今年から3年間は町おこし、フェスのようなことをやろうと自身のライフワークでもある「今日ここライブ」を相馬市で初開催することに。しかも、今回はライブだけでなくワークショップなども行なわれ、利き酒やママヨガ、整体、子ども向けに世界一の紙飛行機を作ったり、宇宙関連のゲストも予定しているそうです。

東日本大震災から7年、LOVEさんは今でも心に残っていることが……それは、「おめでとうと言えなかったこと」。震災後、卒業や入学など、人生の節目であっても当時は大きな声で“おめでとう”と言えなかったことが心残りだったと言います。
さらに、相馬市では今年、震災後初めて海開きが行なわれます。これまで海開きが行なわれなかった背景には環境的な問題だけでなく、心情的な意味合いもあるとLOVEさん。「(相馬市の人たちにとって)自分を育ててくれた海が悲しい海に変わり、それでも愛すべき海でもある。それが整理できるまでの7年だと知った」と言うLOVEさんは、海開きへの“おめでとう”の意味も含めイベントを開催しようと思ったと語ってくれました。


----------------------------------------------------
【??この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く??】
聴取期限 2018年3月21日(水) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------


【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組ホームページ:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm

関連記事(外部サイト)