先生やお客さんと…巷は“不倫”だらけ!? 「激しい恋愛」エピソード

先生やお客さんと…巷は“不倫”だらけ!? 「激しい恋愛」エピソード

先生やお客さんと…巷は“不倫”だらけ!? 「激しい恋愛」エピソード

鈴木おさむがパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組「よんぱち 48 hours 〜WEEKEND MEISTER〜」。3月2日(金)の放送では、「よんぱちサロン! 冬の恋愛戦略会議2018」と題し、全国のリスナーから「激しい恋愛エピソード」を募りました。数多く寄せられた中から、その一部を紹介します!

※写真はイメージです



★友達が不倫中……止めるべき?
「美容師をやっている友達がお客さんといい感じになっているみたい。もちろん仕事中は普通の会話をしているのでまわりに気付かれてはいませんが、何度か食事に誘われてデートもしている……。が、友達は既婚者で子どももいます! 相手の女性もそれを知っているみたいです。そして、友達は奥さんとまったくうまくいっていないらしく、『子どもがいるから一応続いている……』みたいなことを言っています。僕的には楽しいのは今だけじゃないかと話していますが、彼は悩んでいるようです。僕は止めたほうがいいと思いますが、みなさんならどうしますか?」(RN:ふうてんタイガーさん 男性)

開口一番「これは(まわりが)止めたところで止まらない」と鈴木。さらに、恋愛相談で一番腹が立つタイプについては、「(自分の中で)答えを決めているくせに『どうしたらいい?』って聞く人。俺らが意見を言っても結局自分の考えどおりに動くのを見ると“何なんだよ!”って(笑)」とコメントしました。


★灯台下暗し!? ママ友の旦那が……
「保育園の先生と友達の旦那の仲が怪しい。友達は気付いていないようですが、噂がまわってきます。こんな近場で不倫しなくてもいいのに」(RN:合わせ味噌さん 女性)


★30年来の復活愛
「私の父親は30年来の復活愛を果たしました。父が若い頃、祖父母の大反対で別れることになった女性がいました。その後、母と出会って結婚したのですが、ずっとその女性のことを引きずっていたようで、還暦間近に母と離婚しその女性とよりを戻し結婚しました。しかし、離れていた間にお互いの価値観に大きな隔たりができてしまい、結局半年で別れてしまいました」(RN:キリエさん 男性)


★未来の幸せのため
「不倫の後に離婚をして、その不倫相手と再婚しました。不倫という言葉を使うことに自分で違和感を感じるほど、自分自身は普通の恋愛をしているような感覚しかありませんでした。自分の場合は、いつか離婚して彼と再婚すると決意してから付き合っていたので、お互いに気まずさのようなものはなく、むしろ未来の幸せに向かって突っ走っていた気がします。不倫というと悪いイメージしかない世の中ですが、状況も境遇も人それぞれ。未来の幸せのための不倫は、相当な覚悟と強い気持ちが必要でしたが(その彼とは)“運命”だと思っていましたよ」(RN:なつきさん 女性)

このエピソードに、鈴木は「お互いに離婚しようと決めているけど、家庭の事情とかで離婚ができない状況のなかで、その夫婦がそれぞれ恋愛していたらそれはいいのかな?」と問題提起。「恋愛だとそろそろ別れそうかなというときに、もう次の人とかぶっている人がいるけど、その恋愛が“あり”なのであれば夫婦の場合もお互いの気持ちが冷めきっていたら、“あり”なのかどうか……」と頭を悩ませていました。


★理解できない不倫理由
「私のまわりには不倫しているママ友がいます。相手は昔付き合っていた元彼。付き合うことになったきっかけは、“まだ元彼を好きだった”とかじゃない。旦那のことをもう好きではないから“女として枯れないように女性ホルモンを上げるため”とのこと。私には理解できない」(RN:アッキーランダさん 女性)


★卒業生キラーの高校教師
「高校生のとき、社会の男性教師と英語の女性教師が結婚してその後離婚しました。その社会の先生とは卒業しても連絡を取り合うほど仲が良かったのですが、飲み会をきっかけに私の友達がその社会の先生と付き合い始めました。しばらくしてその子とうまくいかなくなり、また別の友達を口説いていました。卒業生キラーです。高校生のころは大人の雰囲気で尊敬していた先生でした。社会の先生だからといってそういうことを教えられても……(笑)」(RN:みちのさん 女性)


★不倫にメリットなし!?
「かれこれ10年前、25歳のときに20歳年上の男性と不倫していました。彼の優しさと包容力、経済力に惹かれて付き合っていましたが、付き合っていくうちにふと“若くて旬のときにコイツと付き合ってもメリットないじゃん! 損してるわ〜”と思い別れました。でも実は、不倫している間に別の男性から食事に誘われて、その人とどうしてもごはんに行きたかったという理由もありました。そのデートで『結婚を前提に付き合って』と言われ、1年後に結婚しました」(RN:キウイっちさん 女性)

鈴木が22歳だったころ、同年代の女性が50代の男性とズルズルと35歳ぐらいまで不倫関係を続けていたとか。その女性曰く「楽だから」と、その男性との関係を話していたそうで「若いうちに不倫にハマると別れられなくなるよ」と、世の女性に注意を呼び掛ける鈴木でした。

<番組概要>
番組名:よんぱち 48 hours 〜WEEKEND MEISTER〜
放送日時 :毎週金曜 13:00〜16:30
パーソナリティ:鈴木おさむ、岡部茉佑
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/48/

週末の48時間=よんぱちを充実させる情報満載の生ワイド番組。放送作家、鈴木おさむが旬の情報とゲストを迎えてお送りします。

関連記事(外部サイト)