ももクロが「大阪コナモン」のナゾに迫る!

ももクロが「大阪コナモン」のナゾに迫る!

ももクロが「大阪コナモン」のナゾに迫る!



「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」略して“ハピクロ”。ももいろクローバーZが贈る、“教養エンターテインメント・プログラム”です。毎週、様々なジャンルのプロフェッショナルな先生たちが登場して、「○○学」と題した、聴けばつい誰かに話したくなるアカデミーを開講中です。
2016年10月2日(日)の放送では、「味覚の秋!カモン!コナモン学」のハピクロ・アカデミーを開講しました。
先生は、日本コナモン協会会長の熊谷真菜さん。
うどん、お好み焼、たこ焼き……などなど、日本コナモン協会が大阪の人気店と共同開発した新名物や、コナモンのスペシャリスト・熊谷さんに学ぶ、”家庭でも実践できる美味しいコナモンの作り方”など、クイズを織り交ぜながら教えていただきました。
(ももいろクローバーZがパーソナリティをつとめるTOKYO FM「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」2016年10月2日放送より)


──”大阪さぬきうどんの代名詞「ちく玉天ぶっかけ」!”





清野:コナモンのスペシャリストの熊谷先生ですが、どういったものが「コナモン」にあたるのでしょうか?

熊谷先生:粉で出来たものは全部コナモンなんですけど、長野なら「おやき」、八戸なら「せんべい汁」など、郷土料理もあれば、新しく出来たものもあります。日本だけじゃなく、世界にも広がっていますね。

清野:大阪だったらどうなんですか?

熊谷先生:たこやき、お好み焼きと言われるんですけど、一番先輩としてはうどんなんですよ。

かなこ:うどんなんだ!

熊谷先生:そう! 歴史的に言えば、江戸時代にうどんが広まりますね。北前船という、北海道からの船が来まして、そこに昆布が積んであるわけですよ。つまり、昆布でお出汁をとるということも大阪人が発見するんですよ。
大阪の水は軟水なので、浸けておくだけでも昆布から美味しい出汁がとれるんですよ。
熱々の、お出汁たっぷりのうどんが生まれたのも大阪と言われています。

くるみ:大阪はうどんが美味しいです!

かなこ:今日はその大阪のうどんが?(笑)

熊谷先生:今はさぬきうどんが人気だと思うんですね。
大阪流にアレンジした、大阪さぬきうどんを持ってきました!
大阪さぬきうどんの代名詞とも言われるメニューの「ちく玉天ぶっかけ」です!



かなこ:それでは皆さん、手を合わせて?

かなこ・くるみ・清野:いただきます!

かなこ・くるみ:めっちゃ美味しい! 何をとっても最高!




──”大阪の新名物!”


清野:先生から「コナモン」にまつわるクイズを出題していただきます。

熊谷先生:「ちく玉天ぶっかけ」も、大阪の新しい名物ですが、日本コナモン協会が大阪の人気店と一緒に開発した新名物は、次のうちどれでしょう?

1 道頓堀やきそば
2 大阪塩焼きそば
3 難波ねぎやき

かなこ:1番! 今日は堀がいるので、”堀”っていう漢字にかけてみました!

くるみ:わ〜〜、なんかいちゃってすみません!(笑)

清野:すごいボケからきましたね(笑)。

くるみ:いきなりボケてるやん!(笑)

清野:続いて堀さんは?

くるみ:大阪塩焼きそばかな、塩焼きそばのほうが粉の味を引き立たせてくれるから。コアな感じ、マニアックなところを新しい名物にしようと思ったのかなって。

清野:では先生、正解をお願いします!

熊谷先生:1番の道頓堀やきそばです!



かなこ:きたーーーー!!! ほら! 堀!

くるみ:え! マジか! わたし!?

清野:理由は絶対に違うと思いますよ(笑)。

熊谷先生:道頓堀やきそばは、10番という太い中華麺を使っているんですよ。パッと見はうどんみたいなんですよね。
これと道頓堀ソース、これが濃くて甘くて、クミンをきかせているので後味がいいんですよ。
道頓堀のソースと10番の麺を使って、お店ごとにいろんな具材を入れて、普段のやきそばよりも良い具材を入れてもらうんですよ。
出汁をいっぱい含ませて焼いてもらうと、モチモチの美味しい麺になるんです。


──”家庭でも実践できる美味しいコナモンの作り方!”


清野:次は、ご家庭でも実践できる「おいしいコナモンの作り方」を教えていただきましょう。

熊谷先生:はい、「たこやき」の美味しい作り方いきましょか!

かなこ:お家でも作れますもんね!

熊谷先生:”薄力粉300g” ”玉子3個” ”だし1リットル”。だし1リットルだと、まだちょっと少ないんですけど、失敗しにくいので初心者は1リットルですね。
慣れてきたら、1.1リットルとか入れてもらうと、カリトロのたこやきができます!

くるみ:カリトロ〜!

熊谷先生:隠し味に”あるもの”を使うと美味しくなるんですけど、だしを溶くときに、プラス液体のものを入れるんですよ。わかりますか?

かなこ:はい! レモン!

熊谷先生:レモンは出来上がりにしぼると美味しいですね。

かなこ:はい!

くるみ:めっちゃ言うやん!(笑)

かなこ:ポン酢!

熊谷先生:酸味は基本、仕上げです!

くるみ:はい! 酢! あ、酸味や(笑)。

清野:先生、いきましょう!

熊谷先生:牛乳を入れるとまろやかになったりするんですね。
豚骨の出汁を使う人もいるし、お出汁の1つとして牛乳っぽいのもあるよということですね。
味に関していうと焼き方が大事なんですよ。

くるみ:丸くするのは難しいですよね。

熊谷先生:たこやき器の穴が20個並んでいますよね? その20個を兄弟だと思ってください。

かなこ:20人のね!

熊谷先生:どの子も、ちゃんと面倒を見てあげないといけないんですね。1つの子だけに集中してると、他の子が拗ねてしもて、あかんわけですよ。
全部軽く触ってあげる、ある程度丸くなってきたら、また全部触ってあげると。20人兄弟をまんべんなく触ってあげるんですよね。

くるみ:その教えかた初めて聞いた(笑)。

熊谷先生:ぐちゅぐちゅと思ってても、みんなにやってると最後は綺麗な丸になってきます。

清野:たこやきは子育てと一緒だったんですね。


──”お好み焼きの意外なトッピング!”


清野:もう1問、先生からクイズを出題していただきましょう。

熊谷先生:コナモンの王道のひとつといえば「お好み焼き」ですが、
大阪のお好み焼の有名店「きじ」の看板メニュー豚玉のトッピングは、次のうちどれでしょう?

1 大根
2 大葉
3 小梅

くるみ:これは知ってます! すごい有名なお店なんで!

かなこ:マジで? じゃあ先に答えていいよ(笑)。

清野:後輩を使って答えを聞き出そうと(笑)。ここは先輩らしく答えてください!

かなこ:1番! 大根は鉄板でしょ! 間違いないと思います。”豚に大根”は最高の組み合わせなので!

くるみ:2番の大葉です!

かなこ:2番です!(笑)

くるみ:先輩がこんなんも〜〜(笑)。

かなこ:後輩の答えをパクるっていう(笑)。

くるみ:これはロケで行かせていただいて、そのときに衝撃を受けました(笑)。

清野:では先生、正解をお願いします!

熊谷先生:2番の大葉です! 豚玉なので、豚の味を大葉とのバランスをとっていますね。
見た目も美味しそうですし、ぜひ食べてほしいですね。

清野:今日は「コナモン」について学びましたが、百田さん、いかがでしたか?

かなこ:私、すぐトッピングしようとしちゃうんですよ(笑)。通の人からは「まずはそのまま……」みたいに言われるので。だから、そのままいってみようかと思います(笑)。

くるみ:私、大阪とかいっぱい来るんですけど、知らんことがいっぱいあるので家でやってみたいと思いました!

清野:ということで、「味覚の秋!カモン!コナモン学」今日の先生は、日本コナモン協会会長の熊谷真菜先生でした!

熊谷先生:ありがとうございました。

かなこ・くるみ:先生、今日は本当にありがとうございました!





〈番組概要〉
番組名:「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国37局ネット
放送日時:毎週日曜 16:00〜16:55
パーソナリティ:ももいろクローバーZ、清野茂樹
番組Webサイト: http://www.tfm.co.jp/clover/

関連記事(外部サイト)