広瀬すず オススメの1曲はいきものがかり「ラストシーン」

広瀬すず オススメの1曲はいきものがかり「ラストシーン」

広瀬すず オススメの1曲はいきものがかり「ラストシーン」

女優の広瀬すずが9月15日、TOKYO FMのレギュラー番組「SCHOOL OF LOCK! GIRLS LOCKS!」に出演。当番組のWeb新聞「SCHOOL OF LOCK! TIMES 9月号」に掲載された“オススメDISC”を紹介し感想を語りました。



■クリープハイプ「鬼」
【リスナーの推薦文】
私は今受験生で、夏休みも毎日朝から晩まで塾で勉強しています。受験が近づくにつれ、プレッシャーも大きくなるし焦るし、何のために勉強しているのかわからなくなる時があります。そんな時に、この曲を聴くとすっきりするんです。例えるとしたら、いっぱい泣いた後みたいな感じです。私の気持ちを歌ってくれているみたいで、安心します。私と同じように焦ってる受験生のみんなに聞いてもらいたいです。(17歳・女性)

【広瀬すずの感想】
スッキリするのわかる(笑)。爽快って感じ。受験生の溜まっていっちゃう感じはわかるから、歌とかで“サー”って気分転換して最後まで頑張って欲しいです。私、クリープハイプ先生の声好きです。だからこの声で癒されつつ頑張って欲しいですね。



■藤原さくら「My Heartthrob」
【リスナーの推薦文】
この曲に「目が合うだけで期待するような 些細なやりとりだけで幸せだった」という歌詞があります。僕は今、片思いをしているんですけど、好きな人と一緒にいる時、ふとした瞬間に目があったり、自分が言ったことに笑ってくれたり、そんな些細な時間がとても大好きな時間で、そんな時に「俺、この人のことほんまに好きなんやなぁ」って改めて感じます。今、片思いしている人に強くオススメしたいです!(17歳・男性)

【広瀬すずの感想】
これ、さくらちゃんが作詞作曲してるんですね。びっくり。でも分かるなー。小学生の時に好きな男の子が朝礼とかで廊下に並んでいて、後ろの男の子と話すために振り返った時に顔が見えただけでも「ウワー」ってなってたもんな(笑)。そういう純粋な思いに気づかされる曲だと思います。



さらに、広瀬すずがオススメする1曲も紹介しました。

■いきものがかり「ラストシーン」

映画『四月は君の嘘』の主題歌です。もうこの曲大好き! 映画を見て鳥肌が止まらなくなった瞬間は、この曲が流れた時でした。もう……涙が止まらないんだよ! 振り返った笑顔が悲しいくらい綺麗だったんだよ! もうやめてよーってなるでしょ。繊細で純粋な心を歌詞にされているので本当にえぐられます(笑)。

●「SCHOOL OF LOCK! TIMES 9月号」はこちら

【あわせて読みたい】
★広瀬すず×李相日監督「映画『怒り』の撮影は大変だった」
★[Alexandros]川上 投稿写真を絶賛「泣きそう」
★「未確認フェスティバル2016」グランプリはYAJICO GIRL

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:
月〜木曜 22:00〜23:55
金曜 22:00〜22:55、23:30〜23:55
番組Webサイト ⇒ http://www.tfm.co.jp/lock/

<今後の予定>
9/19(月) BURNOUT SYNDROMES 新曲「ヒカリアレ」初オンエア
9/21(水) 忘れらんねえよ 新曲「俺よ届け」を初オンエア
9/22(木) 桐谷健太が生出演

関連記事(外部サイト)