ブルエン田辺が選ぶ全国の梅干しベスト3

ブルエン田辺が選ぶ全国の梅干しベスト3

ブルエン田辺が選ぶ全国の梅干しベスト3

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。5月22日(月)の生放送は、たかみなに代わってBLUE ENCOUNTの田辺駿一さんがパーソナリティを担当。クリエイティブユニットBambooCutの竹内順平さんをゲストに招き、梅干しの魅力を探りました。



3年前、居酒屋で食べた梅茶漬けがきっかけで梅干しにハマったという竹内さんは現在、国内外で梅干しの魅力を伝えるべく奮闘しています。

一方、田辺さんも「幼稚園のころから(梅干しと)付き合ってる」と話すほどの梅干し好き。この日は「あまり酸っぱくなく、甘すぎない」梅干しという田辺さんのオーダーにもとづき、竹内さんがセレクトした日本全国の梅干しを試食しました。

鶯(紀州梅干食品)



最初に選んだのは、竹内さんにとって味のバランスがちょうど中間に近いという「鶯」(紀州梅干食品)。
こちらは「酸っぱさが先に来ると思ったんですが、皮の甘みもある。後味がしつこくないのがいいですね。皮の弾力も好き。ちょっと力を入れないとちぎれないくらいの弾力が好きなんですよ」と田辺さんもなかなかの高評価。

三年梅(吉田屋)



続いていただいた「三年梅」(吉田屋)は3年熟成の梅干しです。
田辺さんは「味付けがしっかりしてますね。酸っぱいけれどコクがある。梅干しなんですが、(ご飯の)おかずにもなりそう。これは美味しいですね」とコメント。

しらら(中田食品)



そんな田辺さんが特に絶賛したのが、「しらら」(中田食品)。
「来ました。これです! 壺で買って帰りたい! 酸っぱさと甘さが同居しているのがいいです。余韻がまたいいんですよ。酸っぱいだけだと塩分の感じしか残らないんだけど、これは甘みも残る」とかなりお気に召したようでした。

「はちみつうめぼし」(松本農園)



はちみつ漬けの梅干しで失敗してきたという田辺さんが「はちみつ梅の概念が変わった!」と話すのが、「はちみつうめぼし」(松本農園)です。
「これも好き。(『しらら』と)双璧、2強です。はちみつ梅の概念が変わりますね。はちみつ梅ってお子さんでも食べやすいようにはちみつの甘さだけで味付けされていることがありますけど、これは旨みがすごいですね。『しらら』と1位タイです。目をつぶって食べたらはちみつ梅だと分からないくらい、塩分がしっかりしています」とのこと。

備え梅(BambooCut)



今回ゲストに登場した竹内さんは、熊本地震をきっかけに防災備蓄品としての梅干し「備え梅」をプロデュースしています。
災害時、ご飯が食べられなかったり歯磨きができないことで唾液の分泌が減ると、感染症のリスクが上昇。そんな事態の解決に役立てるのでは? と作られたのが「備え梅」で、塩分20パーセントと塩分量が高めで、賞味期限も3年と長期保存できるのも大きな特徴です。そんな「備え梅」に対し、田辺さんは「数日間先のぶんまで塩分を吸収できそう。これはうまい」と話していました。

キムチ梅(不動農園)



続いて登場したのは竹内さんも「邪道なんですけど美味しい。癖になってしょうがない」と話す「キムチ梅」(不動農園)。
最初は「邪道ですよ」と抵抗感を示していた田辺さんですが、「うまい(笑)。これはお酒に合っていいですね。日本酒かハイボールお願いします」とキムチと梅干しの意外な組み合わせに感服。

こんぶ梅(不動農園)



そして同じく不動農園で作られた「こんぶ梅」を食べた田辺さんは「これいいですね。昆布の味がヤバイです。(今まで食べた)昆布梅はあまり昆布が主張しなかったんですけど、これは海の出汁が嫌味なく梅と絡み合ってます。おやつにもぴったり。『しらら』、『はちみつうめぼし』、『こんぶ梅』の3つが1位、ベスト3です!」とまとめていました。

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月〜木 13:00〜14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組ホームページ:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm


----------------------------------------------------
この記事の放送回を『radikoタイムフリー』で聴くことができます(1週間限定)。
(スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)

■番組聴取は【コチラから】(無料)
聴取期限 2017年5月30日 AM 4:59 まで

※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

関連記事(外部サイト)