川島海荷「ZIPの呪い」で9月番組降板へ…山口達也にも降りかかった“呪い”とは

川島海荷「ZIPの呪い」で9月番組降板へ…山口達也にも降りかかった“呪い”とは

日刊大衆

 女優の川島海荷(24)が、現在総合司会を務めている朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)を9月末で降板するという情報が飛び込んできた。

 川島は2016年10月、前任の北乃きい(27)に代わって『ZIP!』総合司会に起用された。「川島は事前にアナウンス学校に通うほど、強い意気込みで番組に臨んでいましたし、視聴者からも“かわいすぎて朝から癒される”と好評でした。それでも降板を決意したのは、やはり“ZIPの呪い”が影響しているようですよ」(芸能誌記者)

 この“ZIPの呪い”とは、同番組のMC陣に不幸な出来事が頻発したことから、いつしかネットを中心にささやかれるようになったもの。今では、“『ZIP!』に絡んでいる人には何か問題が起きる”とまでいわれている。

 実際、『ZIP!』のMC陣はネガティブな事件に遭遇している。記憶に新しいのは、元TOKIOの山口達也(46)の強制わいせつ事件だろう。

「山口は2011年から同番組のメインパーソナリティを務めていて、最近では月曜と水曜の2日間出演していました。事件が報道された当日の朝まで、『ZIP!』の生放送に出演していたということもあって、この一件では“ZIPの呪い”が大きくクローズアップされていましたね」(テレビ誌ライター)

 他にも、2017年5月には、木曜日MCを務めているココリコの田中直樹(47)が小日向しえ(38)と離婚。同年12月には、今年3月までレギュラー出演していたEXILEのMAKIDAI(42)が北海道で交通事故に遭い、肋骨骨折や肺挫傷などの重傷を負った。

 さらに番組スタート時から出演している鈴木杏樹(48)は、2013年に夫が急逝。「MOCO’Sキッチン」のコーナーに出演中の速水もこみちも、2017年に弟が傷害容疑で逮捕されている。

関連記事(外部サイト)