『サザエさん』5年ぶりのイメチェンも「かわいさ皆無」と大不評

サザエさんが5年ぶりにイメージチェンジ 視聴者からは「かわいさ皆無」と大不評

記事まとめ

  • 9月23日に放送された『サザエさん』で、サザエさんがイメージチェンジを行った
  • 視聴者からは「カツオが女装しただけじゃないのか」「かわいさが皆無!」などと不評
  • サザエは2013年12月放送のエピソードで剛力彩芽のような髪型に変えていた

『サザエさん』5年ぶりのイメチェンも「かわいさ皆無」と大不評

『サザエさん』5年ぶりのイメチェンも「かわいさ皆無」と大不評

日刊大衆

 9月23日に放送された『サザエさん』(フジテレビ系)で、サザエさんがまさかのイメージチェンジ。多くの視聴者を愕然とさせたようだ。

 この日放送されたのは「生まれ変わった姉さん」というエピソード。来客が目の前にいるのにも気づかず、サザエは玄関の靴をそろえながら、カツオたちに「お客さんも靴をそろえて脱ぐのが常識なのよ」とマナーを教えてしまい、客に恥をかかせてしまう。そのことが波平の耳にも届いてしまい「もう少し大人になってもらわないと」と、サザエはあきれられてしまったのだった。

 少し反省したサザエは、手に取った雑誌にあった「ワンランク上を目指す大人の占い」というコーナーをチェック。占い通りにイメチェンを開始したサザエは、いつものダンゴヘアーをほどき、サラサラのロングヘアーに。さらにラッキーアイテムだという丸メガネをかけ、後ろ姿を見た波平も来客だと思うほど見事にイメージを変えてしまった。

 ぱっと見、カツオが髪を伸ばしてメガネをかけただけのような風貌だが、家族や街の人には大好評。酒屋のサブちゃんも「どこの女子大生かと思いましたよ〜」とデレデレ。酒屋さんもサザエの後ろ姿を見ながら「う〜ん、あんな上品な若奥さん、町内にいたんだな〜」とうっとりするほどだった。

 街の反応に「イメチェンしたらいいことばっかりだわ」とウキウキのサザエだが、あまりにいつもと違う外見のサザエに視聴者からはツッコミが続出。「全然かわいくない……」「イメチェンっつっても他に方法あっただろ」「カツオが女装しただけじゃないのか」「これで美女と思うのは無理だ」「かわいさが皆無!」とSNSが騒然。不評が目立った。

 実はサザエは2013年12月放送の「キレイになりたい」というエピソードで髪型を変えている。そのときは茶色のウイッグをかぶり、剛力彩芽のようなショートヘアーに化けていたサザエ。続けて髪をほどいてクシをとき、モナリザのようなサラサラロングヘアーまで見せていた。そのため、コアな視聴者からは「久しぶりに見たサザエのイメチェン!」「久々にサザエさんの別の髪型が!」「貴重なサザエのイメチェン回」と喜びの声もネットでは見られた。

 なお5年ぶりにイメチェンに成功したサザエだったが、今回のエピソードではサブちゃんへ注文を忘れたり、魚屋さんでお釣りをもらい忘れたりと、そそっかしい内面はかわらず。さらに、サザエさんが参考にした雑誌には「週刊Men’s」と書かれていて、明らかに男性誌……。どこまでそそっかしいんだ!

関連記事(外部サイト)