久代萌美アナはフジに苦言…田中みな実、有働由美子も!女子アナたちの「カネ&仕事」ぶっちゃけ!

久代萌美アナはフジに苦言…田中みな実、有働由美子も!女子アナたちの「カネ&仕事」ぶっちゃけ!

久代萌美

 雇われの身の局アナに見切りをつけ、フリーへ転身する女子アナたちが続出している。しかも最近は、そんなフリーアナたちによる「会社員時代のぶっちゃけ話」の暴露が続出。テレビに映らない、局アナたちの意外な生態が明らかになっているのだ。

 まずは、3月にフジテレビを退社した久代萌美(32)。先日出演した『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、

「第一志望はテレビ朝日でした。竹内由恵アナに憧れて、『ミュージックステーション』でタモリさんの横に座るのが夢でした」と告白。続けて、古巣のフジについて聞かれると

「元気な姿を取り戻してほしい」とチクリ。共演者から、「裏を返せば……」とツッコまれる始末だった。

「彼女は昨年7月に突然、ネットワーク局へ異動辞令が出た。フジに対して複雑な思いがあるんでしょう」(テレビ誌記者)

 2020年末に人気ユーチューバーと結婚した彼女は、私生活も赤裸々に明かしている。

「夫のお尻を触るのが好きで、ちょっと嫌がっているのがいいそう。そう言ってほほ笑む表情に、夜を含めて主導権を握る、姉さん女房のS気質が生々しく伝わってきます」(前同)

 久代が憧れた元テレビ朝日の竹内由恵(36)も、テレビで絶賛ぶっちゃけ中だ。

「以前、入社2年目の失敗談として、ニュース原稿の“訃報”を“とほう”と読み間違えた話を披露。結果、報道フロアを出禁になったそうです」(芸能記者)

 落ち込んだ彼女は、湘南の海をずっと眺めたそうだ。

「久代も竹内も、人妻の余裕があるからこそ、ぶっちゃけられるんでしょう。フリーアナにとって局アナ時代のマル秘トークは、大きな武器ですが、イメージダウンにもなる諸刃の剣です」

関連記事(外部サイト)