SixTONES田中樹・京本大我『Mステ』ハチャメチャ放送事故級騒動の真の狙い!“脱退”キンプリ平野・岸・神宮寺への「秘密エール」

SixTONES田中樹・京本大我『Mステ』ハチャメチャ放送事故級騒動の真の狙い!“脱退”キンプリ平野・岸・神宮寺への「秘密エール」

田中樹・岸優太

 11月5日放送のラジオ番組『SixTONESのオールナイトニッポン サタデースペシャル』(ニッポン放送)で、京本大我(27)と田中樹(26)が、前日放送の音楽番組『ミュージックステーション(Mステ)』(テレビ朝日系)に出演したときの様子を語り合っていた。

 番組開始から30分ほど経ったころ、田中が「昨日のMステで初めて皆さんが歌っているところを見ました」と、リスナーメールを代読し始めた。これは、ジェシー(26)主演の金曜ナイトドラマ『最初はパー』(同局系)の主題歌『Good Luck!』を披露したときのこと。

 メールは「普通、ANNのパーソナリティって、こういうときはめちゃめちゃキメて、“やっぱり本業はスゲえな”と感じるのが定番ですが、間奏の部分で発作みたいな時間が訪れ、全員がめっちゃキモかった瞬間があった」と、SixTONESのパフォーマンスへのダメ出しだった。

 リスナーの『Mステ』で『ANN(オールナイトニッポン)』のノリを出さないほうが良いという指摘に、京本が「ギャップが出てなかった問題ね。(ラジオで)しゃべっているときと変わらんっていう」と応じると、田中が「とにかく俺らは“楽しくやろう”ってことでしたから」と説明した。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?