イモトアヤコは「最強あげまん」!夫が嵐・二宮和也&櫻井翔から「全幅の信頼」で『イッテQ』外でも大活躍の“超出世”

イモトアヤコは「最強あげまん」!夫が嵐・二宮和也&櫻井翔から「全幅の信頼」で『イッテQ』外でも大活躍の“超出世”

イモトアヤコ

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)をメインに活躍しているイモトアヤコ(36)。2007年に素人同然の状態だった番組デビューから、いまや『イッテQ』を代表する大人気タレントになったが、その“夫”も負けず劣らずの出世を続けているという――。

「イモトさんの夫は、現在は日本テレビ情報・制作局チーフディレクターをしている石崎史郎さんですよね。石崎さんは『イッテQ』の番組スタッフですが、ロケでしょっちゅう登場しているほか、2019年11月に結婚した際には『イッテQ婚』として、生放送で盛大にお祝いしてもらったので、名前や顔を知っている視聴者は多いのではないでしょうか」(テレビ誌編集者)

 石崎Dは、2009年に放送したキリマンジャロ登山ロケでイモトと極限状態を共有したことで絆が深まり、2018年に結婚を前提とした交際をスタート。

 そして、2019年にゴールインを果たし、今年1月には第1子男児(通称:Q太郎)も誕生。プライベートで円満な家庭を築いているが、仕事面も絶好調だという。

「結婚前から、石崎さんはイモトさんとロケを重ねるたびに調子が上がっていく感じでしたね。2011年には『ギャラクシー賞テレビ部門優秀賞』、12年には『ATP賞テレビグランプリ』の最優秀賞を、それぞれイモトさんとのロケ企画で受賞。

 また、『イッテQ』の放送開始当初は同番組に入っている制作会社で働いていたんですが、2013年10月1日に日テレに入社。実力が買われての、事実上の栄転ですよね。

『イッテQ』などで一緒に仕事をしている日テレのエース演出家のF氏に声をかけてもらったのでは、という話もされていますね」(制作会社関係者)

 2020年1月の『デイリー新潮』によれば、イモトとの結婚を世間が「格差婚」呼ばわりしていたことに日テレの小杉善信社長(当時)が怒ったという。

《昨年(2019年)末の訓示では『石崎君は下請け会社社員と思われているようだが、歴としたウチの社員だ』とか『イモトさんとの結婚は格差婚ではない』とまで言っていました》

 と報じられており、その功績から「日テレAWARDS」の優秀賞に石崎Dが選ばれたことも報じていた。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?