井上真央「松潤と電撃入籍」が、“SMAP解散”でご破算に!?

井上真央”松本潤と電撃入籍”をジャニーズと計画も、SMAP解散でご破算か

記事まとめ

  • 結婚秒読みと噂の井上真央と松本潤、SMAP解散騒動の余波で結婚に黄信号が灯ったという
  • 29歳の井上は30歳までに結婚したいと語り、結婚へ向け身辺整理を進めているという
  • ジャニーズ事務所も結婚を前向きに捉え計画していたが、SMAP解散騒動で吹き飛んだそう

井上真央「松潤と電撃入籍」が、“SMAP解散”でご破算に!?

井上真央「松潤と電撃入籍」が、“SMAP解散”でご破算に!?

記事画像

 結婚秒読みと噂される井上真央(29)、松本潤(33)の大物カップルに、思わぬ障壁が出現した。「SMAP解散騒動の煽りを受け、結婚に黄信号が灯ったんです」(芸能記者)

 1月に表面化し、直後に活動継続を発表したものの、わずか半年あまりで正式に解散が決定したSMAP。そんな“ドタバタ劇”の余波が、2人を直撃しているというのだ。

「稼ぎ頭のSMAPが解散したら、事務所としては嵐に頑張ってもらうしかない。その状況で、事務所は松潤の結婚を認めるわけありません。デキ婚で強行突破なんてことになったら、“血みどろバトル”に発展しますよ。まあ、将来の幹部候補といわれる松潤が、そんなリスクは取らないでしょうけど……」(前同)

 井上、松本カップルといえば、05年のドラマ『花より男子』(TBS系)での共演を機に交際をスタートさせたといわれ、以来、互いに多忙の身ながらも愛を育んできたといわれている。「長年の交際で、松潤ファンからも“結婚するなら真央ちゃんしかいない”と認められており、井上自身も1月に放送された『さんまのまんま30周年スペシャル』(フジテレビ系)で、結婚について“30歳までにはしたい”と発言していました」(芸能事務所関係者)

 実際、来年1月9日に30歳となる井上は結婚へ向け、着々と身辺整理を進めているというのだ。「8月に、週刊誌の取材に対して、本人も認めていたように、井上は事務所独立へ向け動いています。仕事を減らし、結婚に向けての準備ということなんでしょう」(前同)

 昨年末までは、ジャニーズ事務所も2人の結婚を前向きに捉えていたとか。「来年1月に婚約発表、2月に結婚なんてスケジュールまで話し合われていたらしいですよ」(前同) その計画が、SMAP解散騒動で吹き飛んでしまったのだ。井上もさぞや意気消沈しているかと思いきや、そんな彼女に今、“起死回生のチャンス”が巡ってきているという。

「実は来年1月放送予定の木村拓哉主演ドラマのオファーがきているらしいんです。聞くところによると、ヒロイン役がなかなか決まらず、綾瀬はるかや満島ひかり、はては売り出し中の波瑠からもNGをくらってしまい、スタッフは必死で代役を探しているんだとか」(前同)

 解散騒動で“裏切り者”のイメージがついてしまった木村だけに、視聴率が苦戦することは火を見るより明らかで、どこも及び腰になっているのだ。「井上にとってみれば、バトルに勝利する千載一遇の機会ですよ。落ち目のキムタクドラマに手を差し伸べることで、ジャニーズ事務所に恩を売ることができるわけですから。井上に“貸し”ができたら、結婚に頑なにノーを突きつけることはできませんよ」(同)

 先日、とある酒席に顔を出した井上に、同席したテレビ局関係者が酔った勢いで「嵐のコンサートには行かないの?」と聞いた際、「う〜ん、そろそろ行きたいかな」と笑って答えていたという。電撃結婚への逆転の一打となるか!?

関連記事(外部サイト)