テレビ局はSMAP支持!? 主要4局が「メンバー出演番組の継続」を発表

テレビ局はSMAP支持!? 主要4局が「メンバー出演番組の継続」を発表

記事画像

 SMAP解散を受け各テレビ局が揺れていたが、主要4局がそれぞれ声明を出し、SMAP各メンバーの出演する番組に関して、番組タイトルを含め番組自体を続行する意向を告げた。これを聞いたファンたちから歓喜の声が上がるとともに、「テレビ局でもやっぱりSMAPは愛されてる」と安堵する人が続出した。

 8月、フジテレビで約20年間放送してきた『SMAP×SMAP』が、SMAPが12月31日に解散することを受け、年内で放送を終了することを決めた。この決定には日本中が驚きに包まれ、ファンの間では「続々とSMAPレギュラー番組が終了するのでは?」という不安の声が囁かれていた。

 しかし、8月31日にTBSが『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』『Momm!!』『ゴロウ・デラックス』の3番組について、来年1月以降も続行する意向を発表し、9月1日には日本テレビが『ナカイの窓』『ザ!世界仰天ニュース』の継続を発表。フジテレビも『おじゃMAP!!』は変わらず続けていく方針ということで、ファンは一安心した。

 さらに9月7日、テレビ朝日は都内で会見を開き、香取慎吾(39)が出演する『SmaSTATION!!』、草なぎ剛(42)が出演する『「ぷっ」すま』について、解散後も番組継続することを明言。SMAPの名前が入っている番組名に関しても「現在は変更の予定はない」と答え、SMAPを支持していく意向をみせた。

 このテレビ朝日の発表で、SMAPメンバーが各々レギュラー出演している番組の今後が明らかになり、ファンも「よかった、テレビ局も私たちと同じ思いだったんだね!」「ほんと、変わらずに続けてくれてありがたい!」「テレビ局からも愛されるなんて、やっぱいいグループだよ」といった感謝の声まで上がっている。

「『ぷっすま』は1998年からスタートして約18年間、そして『スマステ』も2001年から約15年も続いている番組です。番組終了もささやかれましたが、ここまで長く続いた番組を今手放すのはもったいないですよね。『Momm!!』や『おじゃMAP!!』『ナカイの窓』はまだ若い番組ですが、『スマスマ』の番組終了が発表されてからは、ファンからも、全員が無理でも、せめて個人が活躍しているところは見たいという強い希望が出ていたので、それらを考慮しての判断でしょう」(アイドル誌ライター)

 ファンたちが“25周年に300万枚の花束を”と掲げて始まった『世界に一つだけの花』購買運動も、見事300万枚を突破。こういったファンの思いが、今回の番組継続という結果に結びついたのかもしれない。これからも長年、彼らの活躍が見られる番組を続けていってほしいものだ。

関連記事(外部サイト)