きゃりーも? 芸能界に腹筋女子急増

きゃりーも? 芸能界に腹筋女子急増

記事画像

 近年SNSなどで、鍛え上げた肉体を披露する“腹筋女子”が急増している。その発端ともなっているのが、女性芸能人たちの腹筋写真だ。

 8月1日、きゃりーぱみゅぱみゅ(23)が自身のインスタグラムで「アブクラックス」写真を公開して大きな話題となった。アブクラックスとは、お腹の真ん中に縦に入った溝のことで、今年になって海外セレブやモデルの間で大流行している鍛え方。ムキムキすぎず、女性らしさが残っているのが特徴だ。また、8月5日には中村アン(29)がセパレートのトレーニングウェア姿で、くっきりと線が入った美ボディを披露。ファンたちからも絶賛を浴びており、こういった女性芸能人に憧れて腹筋を鍛え始める女子は少なくない。

 そして女優の榮倉奈々(28)も腹筋女子の一人。今年の2月にアディダスの新CMで、汗だくでひたすらエアロバイクをこぐストイックな姿と、これまたきれいに筋の入った腹筋を披露し、誰もが目を奪われた。CMの発表イベントでは独自のトレーニング法も明かしており、ローラーを使った筋膜を伸ばすストレッチや、脇腹の筋膜を鍛えるバランストレーニングなど、かなり本格的に鍛え上げているようだ。アディダスのインスタグラムアカウントでは、榮倉の鍛えられた筋肉写真がアップされており、男女問わず好評を得ているようだ。

 さらにアイドルファンたちからも一目置かれる腹筋を持つのが、女優の松岡茉優(21)。ドラマ『その「おこだわり」、私にもくれよ!!』(テレビ東京系)で、「モーニング娘。」のメンバーとともにパフォーマンスするシーンがあったのだが、松岡が登場した途端にネット上で話題騒然。セパレートの衣装から見える腹筋が、モー娘メンバーの誰よりもバッキバキに割れており「松岡のストイックさに意識の高さを感じる」「ヤバすぎるだろ腹筋!」という声が上がった。

 その他にも、ローラや紗栄子、秋元才加など、芸能界に腹筋女子ブームがきている。夏のイベント前に頑張って痩せたのに、食べ過ぎて戻ってしまったなんて人は、彼女たちのトレーニング法を参考にして、腹筋女子を目指してみるのもいいかもしれない。

関連記事(外部サイト)