千原ジュニア「イメチェンの理由」を告白し、ファンに波紋

千原ジュニア「イメチェンの理由」を告白し、ファンに波紋

記事画像

 朝の情報番組『白熱ライブ ビビット』(TBS系)で、髪型を変えたとして視聴者の間で話題になっていた芸人の千原ジュニア(42)が、9月20日に都内で行われたお笑いイベントの開催発表会に出席し、髪型を変えた理由について語った。その理由が昨年9月に結婚した妻にあると知り、ファンの間で波紋を呼んでいる。

 イベントでは、耳の下まであった襟足がすっきりとカットされたヘアで登場。今まであった前髪も、おでこを見せるスタイルにチェンジ。爽やかさが増した髪型に報道陣から質問が寄せられると、「いや、奥さんが“髪切ったら?”と言うから」「(奥さんに言われて)急きょ“行く?”となった」と照れながら話した。また、イメチェン後の妻の反応を聞かれると「“さっぱりしたね”と言われた」と笑顔でのろけてみせた。

 15日放送の『ビビット』ではいち早くその髪型を披露し、真矢ミキ(52)からも「いっそう若くなられて」「カッチョイ〜」とベタ褒めされていた千原ジュニア。放送中から「ジャックナイフ時代の髪型みたいだ」「デビューの頃こんな髪型だったな、ジュニア」「厳しい顔つきになった、いいと思う」と世間から高評価が上がる一方で、このイベントのやりとりを知った一部のファンは落胆してしまったようだ。「ジュニアがこんなのろけ話ばかりする人になるとは……」「ジャックナイフの面影もない」「奥さん大好きやな、ほんと丸くなったわ」「嫁に言われて髪の毛切るとか、あの頃のカリスマはどこいった」といった声がSNSなどには寄せられた。

「昨年9月に一般女性と結婚し、それ以降はたびたびテレビでものろけ話を披露してますね。6月に出演した『ナカイの窓』(日本テレビ系)では、奥さんとバイクに二人乗りしていることを告白してまして、“奥さんを初めて乗せると決めていた”なんて話してました。スタジオは沸いてましたが、SMAPの中居正広(44)からは“つまらねえ話!”と突っ込まれてましたね」(お笑いライター)

 他の芸人がネタをやっていても一切笑わない、テレビ向きの芸はやらない、などとしていた大阪でのデビュー時代から千原を知る人にとって、今の姿は想像もしていなかったものなのだろう。

関連記事(外部サイト)