顔も筋肉も似てる? TOKIO山口の弟は「プロレスラー」だった!?

顔も筋肉も似てる? TOKIO山口の弟は「プロレスラー」だった!?

記事画像

 ジャニーズタレント史上初の離婚会見を開いた現役アイドルといえば、TOKIOの山口達也だ。今年8月5日、都内で会見を開き、2008年3月に結婚した5歳年下の妻との離婚を発表した。2人の息子の親権は元妻に渡し、生活費の面倒をみていくという内情も明かした。

 山口といえば、ここ数年仕事は絶好調。日本テレビのバラエティ『ザ!鉄腕!DASH!!』をはじめ、同局の『幸せ!ボンビーガール』でもMCを務めるばかりか、モノ作りの才能を発揮している。同じく日テレの朝の情報番組『ZIP!』では、月曜と水曜のメインパーソナリティを務め、“朝の顔”としてのイメージも定着してきた。NHK Eテレの『Rの法則』ではジャニーズJr.をはじめとする、若い男女をまとめる司会役をしている。他にもグループとして『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演中。レギュラー出演本数では国分太一に劣るものの、仕事の幅の広さでは山口も負けていない。

 そんな山口の実の弟に、現役のプロレスラーがいることはご存知だろうか。弟の名は公次、筋肉ムキムキで達也似のイケメンだ。三人兄弟の末っ子である公次は、山口より7歳年下で、歌謡曲からヘヴィメタルまで対応する歌唱力を持ち、2011年12月までメタルバンド「theCYCLE」のボーカリストKouzyとして活動していた。また作曲家としても、多くの若手をプロデュースしてきた。

 11年2月、バンドマンとして出演したプロレスイベントでスカウトされた公次は、「暗黒プロレス組織666」の所属選手となった。マイナーながらも、さまざまなリングに上がり続けており、その実力にも定評がある。

 兄はアイドル、弟はプロレスラーと、なんとも華やかな山口兄弟。しかも公次は、かつてジャニー喜多川社長からスカウトされたこともあるほどのルックスだとか。ジャニーズでの兄弟タッグが見てみたかった、というファンも少なくないのではないだろうか。

関連記事(外部サイト)