妻夫木&綾野ほか「仲よすぎ!」と話題の男性カップル

妻夫木&綾野ほか「仲よすぎ!」と話題の男性カップル

記事画像

 この8月、2001年公開の映画『ウォーターボーイズ』以来、数々の映画やドラマで抜群の存在感を発揮してきた俳優の妻夫木聡(35)が女優のマイコ(31)との婚約を発表した。二人は2012年のドラマ『東野圭吾ミステリーズ・シャレードがいっぱい』(フジテレビ系)の打ち上げの席で意気投合したことから交際に発展し、見事にゴールインを果たした。

 ところが、そんな幸せの絶頂にいるはずの妻夫木に、ある疑惑が浮上している。それはなんと、公開中の映画『怒り』で同性カップルを演じた綾野剛(34)とただならぬ仲にあるのではないか? というものだ。この作品の役作りのために「こんなにお金を使ったことはないってくらい、新宿2丁目に通いました」「剛と一緒に住んでみたり、いろんな思いを経験した」という妻夫木は、映画の完成報告会見でも「こんなに同じ目線でいられた人は初めて」と綾野を絶賛。

 綾野もまた「妻夫木さんのことを思いすぎて、テレビに妻夫木さんが出ていると、手を振ってました」と相思相愛であることを告白するなど、終始デレデレしっ放しだったのだ。ちなみに妻夫木が結婚することを聞いた綾野は、「マイコちゃん、男だったら大丈夫ってことだよね?(オレとだったら)浮気とかじゃないもんね。男のほうはオレってことで」と反応、イケメン同士の恋愛が大好物の、一部女性たちを大いに喜ばせていた。

 また、EXILEのTAKAHIRO(31)と、三代目 J Soul Brothersの登坂広臣(29)も、ファンの間では注目のカップルだ。その関係が大きくクローズアップされたのは、この7月に放送された『しゃべくり007 夏のアモーレ2時間スペシャル』(日本テレビ系)でのこと。“たまにめちゃめちゃ冷たいことがある”という登坂について、TAKAHIROは「自分のMの要素を引き出してくれる」と発言。さらに「グッと持っていかれるんです、ハートを。キュンとしますね」とまで明かしていた。ちなみにTAKAHIROは登坂の横顔が好きなんだとか。

 2005年にドラマ『花より男子』(TBS系)でブレイクし、最近ではauのCMの桃太郎役でも注目される俳優の松田翔太(31)は、6月に開かれたドラマ『ディアポリス-異邦警察-』(TBS系)のDVD発売記念イベントに出席。共演したミュージシャンで俳優の浜野謙太(35)について、「ハマケンの唇が嘘つかなそうだから、一緒にいて気持ちいい」と語ると、浜野も「なんか隣にいると安心する。ついていきたくなる兄貴みたいな感じ」と返し、ついには松田が「もうつきあう?」と笑顔で公開告白してみせた。そのイチャイチャした様子に、会場を訪れた一部女性が歓喜の声を上げたのは言うまでもない。また、この9月に行なわれた同ドラマの映画版での初日舞台あいさつにも出席した二人。浜野に「寂しい」とつぶやいた松田は、続けて「沖縄とか行く?」と、なぜか旅行を提案していた。

 これらのイケメン同士のイチャイチャは、もちろん半分冗談のリップサービス。とはいえ、その光景が妙に絵になるのは、やはりイケメン効果なのだろうか。

関連記事(外部サイト)