岡村隆史「恋愛コンプレックス」に、共感者が続出!

岡村隆史が「身長が低いと自信までなくなってしまう」と告白 共感の声相次ぐ

記事まとめ

  • ナインティナインの岡村隆史がテレビ番組で低身長ならではの悩みを告白
  • 身長が低いと自信までなくなり、異性には年齢関係なく必ず「さん」を付けて呼ぶという
  • 唯一下の名前で呼べるのは自分の妹だけで、ゲストの本田翼や山本美月も「さん」付け

岡村隆史「恋愛コンプレックス」に、共感者が続出!

岡村隆史「恋愛コンプレックス」に、共感者が続出!

記事画像

 ナインティナインの岡村隆史(46)が『なるみ・岡村の過ぎるTV』(朝日放送)で自身のコンプレックスを語った。そのコンプレックスに世間から「これは低身長あるあるだ」といった声が上がり、似た境遇の男性からの共感が集まる放送となったようだ。

「岡村のコンプレックスはやはり身長のようで、番組では低身長ならではの悩みを告白していました。岡村いわく、身長が低いと自信までなくなってしまうらしく、異性には年齢関係なく必ず“さん”をつけで呼ぶようで、ゲストに来ていた本田翼(24)や山本美月(25)はもちろん“本田さん”“山本さん”呼び。唯一下の名前で呼べるのは自分の妹だけで、高校当時につきあっていた彼女にも“さん”をつけて呼んでいたなんて話を披露していました」(お笑いライター)

 岡村は「170超えたら自信が違うねん」「172あったら何かが俺を押す」と、もし身長が高ければ女性への態度もガラリと変わっていただろうと力説した。この岡村の叫びはSNSなどでも伝えられ、ネットの女性陣からはあまり共感を得られなかったようだが、岡村と同じ低身長と思われる男性からは「分かるわ〜なんか自信なくなるもん」「自分より背高い女は自然と敬語になってしまう」「男=身長高いってイメージがあるから、低いとなんか肩身狭いんだよな」と共感する声が相次いだ。

 以前にも岡村は『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で「膝に注射打って2センチ(身長が)伸びますよ〜って言われたらナンボでも打つかも」と語っており、身長はかなり切実な問題のようだ。この日の番組ではその他に、恋愛についてのコンプレックスも語っており、「40代半ばになってどんどんモテへんようになっていってる」と嘆いていた。四十路男性の悲しい告白ではあるものの、「そうなんだよな〜オジサンはつらい……」「若い頃に比べたらめっきり……悲しい」とこれまた共感の声が上がっており、この日の放送は岡村と同じ悩みを持つ人から熱い支持を得る番組となったようだ。

 婚活もあまり進んでないようで、まだまだ下の名前で呼び捨てできる女性は見つからない様子の岡村隆史。同じ悩みをもつ低身長男子を勇気づけるためにも、早くよい相手が見つかることを願うばかりだ。

関連記事(外部サイト)