乃木坂・西野の写真集が記録的大ヒット!「天下を獲った!」とファン歓喜

乃木坂・西野の写真集が記録的大ヒット!「天下を獲った!」とファン歓喜

記事画像

 乃木坂46の西野七瀬(22)の2ndソロ写真集『風を着替えて』(集英社)が9月27日に発売され、今年度発売された写真集の中で最高週間売り上げを記録する大ヒットとなっている。これまでの乃木坂メンバーの記録をも抜く売れ行きに、ファンも大喜びしているようだ。

「前作の1st写真集『普段着』も累積8万6000部、最高週間売り上げは3万6000部とかなりの好記録でしたが、今回10月10日付のオリコン週間“本”ランキングが発表され、前作を超える週間4万6000部を記録しました。これまでの乃木坂メンバーの最高週間売り上げは、生田絵梨花(19)の『転調』の3万8000部が最高です。これを8000部も上回る記録とあって、SNSではファンからの“天下を獲った!”なんて声も上がり始めてますね」(アイドル誌ライター)

 今回の写真集の撮影はマルタ共和国とイタリアで行われ、西野もブログで「見るもの、出会うひと、食べるものにずっとワクワクしてました」と語っているように、写真集の中でも笑顔の写真が多いという。また「ずっと目標にしていた」という、マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』でおなじみの“ジョジョ立ち”ショットがあったり、本人の希望ですべてフィルムで撮影してもらったりと、納得の仕上がりになっているようだ。また、一緒に旅行に行った気分になれる西野語り下ろしの旅行記があり、これもファンの心をつかむのに一役買っているようだ。前出のアイドル誌ライターの言葉通りに「完全に天下を獲った!」「なぁちゃん! さすがです!」と売り上げを喜ぶ声や、「はっきり言って写真集として出来がすごい」「どのページもかわいすぎる、ずっと見ていたい」と写真集自体を評価する声もネットでは多く見られた。

 AKBグループ全体となると、2013年に発売された小嶋陽菜(28)の1stソロ写真集が、週間売り上げ6万1000部という数字を記録している。この記録にはまだ達していない西野七瀬が、はたしてどこまで売り上げを伸ばすのか、注目したい。

関連記事(外部サイト)