矢口真里、井戸田潤の“ババア呼ばわり”にマジギレ!?

矢口真里が『有名人ギャップ大賞 第2弾』で井戸田潤にすっぴん写真を批判され激怒

記事まとめ

  • 矢口真里が『有名人ギャップ大賞』でスピードワゴンの井戸田潤に怒りだす場面があった
  • 井戸田は矢口にSNSに公開したすっぴん写真が偽物なのではないかと直撃
  • 矢口はその場ですっぴんを披露するも、井戸田は「ちょっとババア」とコメントした

矢口真里、井戸田潤の“ババア呼ばわり”にマジギレ!?

矢口真里、井戸田潤の“ババア呼ばわり”にマジギレ!?

記事画像

 10月12日放送の『有名人ギャップ大賞 第2弾』(フジテレビ系)に、タレントの矢口真里(33)が出演。スピードワゴン井戸田潤(43)からすっぴん顔を批判され、怒り出す場面が見られた。

 この日は井戸田が“すっぴん疑惑調査員”として、矢口がSNSに公開したすっぴん写真が偽物なのではないかと直撃。矢口ははっきり「はい。すっぴんですよ」と答え、その場でメイクを落として本物のすっぴんを公開することになった。

「地デジが怖いんですよ、今」と、テレビが昔に比べて高画質になっていることを気にする矢口だったが、言われたように化粧を落としてすっぴん顔を公開。確かにSNSに上げられた写真と変わらぬ顔で“すっぴん疑惑”は解消されたのだが、井戸田は矢口をまじまじと見ると、「ちょっとババアですね」とコメント。さらに「肌、ちょっとくすんでないですか?」と追い打ちをかけると、矢口は「それはしょうがないでしょう。ババアなんですよ、私だって!」と、口をとがらせていた。

「不倫騒動があったときは、なにかするたびにバッシングされていた矢口ですが、復帰以降は着実に仕事も増えてきていますね。すべてをぶっちゃけてしまったため、タブーなしで周囲が絡みやすい、というのがその理由のようです。もともとバラエティ番組での勘どころが分かっているだけに、しばらくは安定した活躍を見せるんじゃないでしょうか」(民放局ディレクター)――バラエティの女王、完全復活!?

関連記事(外部サイト)