欅坂・平手「イケメンすぎる男装姿」に、ファンメロメロ!

欅坂・平手「イケメンすぎる男装姿」に、ファンメロメロ!

記事画像

 欅坂46の最年少メンバー平手友梨奈(15)がイケメンすぎる男装姿を披露し、ファンをメロメロにしている。

 ロッテがCMアイデアなどを募集する『HKT48 VS 欅坂46 つぶやきCMグランプリ』が10月11日より始まり、そのサンプルCMに平手が出演した。CMでの平手は、最初こそ普通の女学生姿だが、ガムを食べると一変。セーラー服から学ランになっているだけでなく、ミディアムヘアも短髪に変わっている。“キシリトールガムを食べると、短髪の爽やかイケメンに生まれ変わる平手友梨奈”という設定通り、中性的な顔立ちの爽やかイケメンな平手がそこにいた。『サイレントマジョリティー』のミュージックビデオでファンを魅了した、当時14歳とは思えないほどクールな目元も、そのイケメン度を上げているのかもしれない。

 10日に都内で今回のキャンペーンの発表会も行われ、HKT48の指原莉乃(23)らが出席。サンプルCMで見せた平手の学ラン姿に指原も感動したようで、「かわい〜!」と太鼓判を押した。ネットでもこの姿は話題となっており、ファンからも「てちイケメン過ぎて惚れた!」「てちがただのイケメン」「短髪てちがイケメンすぎてワロタ」などといった絶賛の声が上がっている。

「平手友梨奈はグループ最年少ながらもシングル2枚のセンターを務め、2ndシングルでは早くもソロ曲を任されています。メンズファッション誌『smart』(宝島社)や、ファッションイベント『GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER』のランウェイに登場したり、欅坂46総出演のドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』(東京テレビ系)で好演を見せたりと、存在感を発揮してます。秋元康(58)は平手について“深読みされる存在”と、15歳にして完成されたその独特な空気感を評してましたが、確かにクールな目力といい、今回の男装といい、底の知れない可能性を感じさせるんですよね」(アイドル誌ライター)――これからどんなふうに化けていくのか、ファンも業界も大注目のアイドルだ。

関連記事(外部サイト)