V6岡田准一が高校時代に退学寸前になったと告白 森田、三宅、長野のいたずらが原因

記事まとめ

  • V6岡田准一がTBS『Good Time Music』に出演し、高校時代に退学寸前になったと告白した
  • 森田剛と三宅健にキスマークをつけられたことが原因で、長野博も手伝っていたという
  • リーダーの坂本昌行は、“年下メンバーの面倒を見るのが大変だった”と度々語っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております