さんまの“ぶしつけな質問”に、小倉優子が絶句

さんまの“ぶしつけな質問”に、小倉優子が絶句

記事画像

 5月23日放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)にタレントの小倉優子(33)が出演。恋愛や再婚について「できる気がしない」と発言して、明石家さんま(61)からツッコまれる場面があった。

 今回の放送は“パパママ芸能人大集合SP”と題して、今年3月に第三子出産と再々婚を発表した歌手で女優の土屋アンナ(33)や、元バドミントン選手で現在第二子を妊娠中の潮田玲子(33)らが出演。潮田がさんまに「妊娠8か月です」とうれしそうに報告すると、さんまは「羨ましいか? ゆうこりん」と、小倉に話題をふった。

 すると小倉は3月に離婚したばかりのため、「えっ、えっ……」と困った表情を浮かべる。さんまが「新しい旦那さんとや!」と再婚する気はないのかとあらためて聞くと、小倉は「まだ(離婚して)2か月なんで。なんかもう、なんて言うんだろ……」と言いよどんでいた。

 続けて小倉が「2か月前に(離婚後の生活が)“よーいドン”ってスタートしたばっかりじゃないですか。だから、どこに向かって走ってるのか分からない」と不安な心境を語ると、さんまは離婚の先輩として、そんなのは一生分からないし、今でも自分は分かっていないと返し、出演者たちの笑いを誘っていた。また、さんまが「ゆうこりんもこれから恋をして、再婚をして」と、今後の恋愛や再婚について触れると、小倉は「いやー、できる気がしないんですけどね」と首をひねった。その様子を見たさんまが、小倉と同じ年齢の土屋に意見を求めると、土屋は「いいんじゃない、ダメなの?」と右手の親指を“グッ”と突き出して、小倉を激励していた。

 その後、トークテーマが“パパママ失格だなと思った瞬間”に変わり、小倉が4歳の長男が自分に気を遣ってくれると話したところ、さんまは「夫婦の揉めごとを小さいながら見てきて、気を遣うようになったんやで」と推察。小倉は「目の前では揉めてないです」と否定したが、さんまは自分のときも子どもの前で揉めていなかったが、「分かっとったんや」と、大竹しのぶ(59)と離婚した当時の子どもたちのことをしみじみとした表情で振り返っていた。

 また、さんまは「子どもが大きくなって、“お父さんは?”って寂しがるときがくるから、ちゃんと恋人を作っておいたほうがええよ」と小倉にアドバイス。これに小倉は「恋人って、どうやったらできるんですか?」と質問したのだが、さんまは「もう出会ってるで!」と自らをアピールし、出演者たちを笑わせていた。

「小倉はまだ再婚するつもりはないようなことを言っていましたが、最近はシングルマザーの不安をテレビ番組でやたらに語っているので、これだけで十分な再婚アピールになっていますね。それなら自分が支えてあげたい、と考える男性も多いでしょうし、意外と早く再婚の報告があるかもしれませんよ」(芸能誌記者)――ゆうこりんなら、モテモテのはず!?

関連記事(外部サイト)